ツーアウト満塁空振り三振

※ 個人の感想です

美味しいのに残念な蕎麦屋

近所によくいく蕎麦屋さんがあります。もちろん美味しいから行くのだけど、あんまり人にオススメしてないのです。それは少しだけ問題があるからなんですが…。

問題点も分かっていれば、そのモヤモヤを避けることもできる。空いている時間を狙って週末のランチにしました。

私は鴨汁そば。オットは穴子天そば。鴨汁には鴨の切り身とつくねがたっぷり。ネギも柔らかく甘い!穴子の天ぷらはサクサクでふんわり。どちらも美味しいのです。そばは店内で打っており、香り高く喉越しも良いです。端的に言ってとても美味しい。

店内の装飾も和モダンな感じでオシャレだし、出された七味唐辛子は山椒が香ってこれまた絶品。気が利いているなあ、と思います。

しかし…

問題点というのは、フロアのオペレーションが大変良くないこと。客から見ても優先順位が違う、気が回ってないことが多いのです。待ってる客がいてテーブルが空いていても目の前の仕事に夢中…みたいな。まあ、フロアのひと、いつもおなじ女性なんですけどね…。この方がね…テンパるのでモヤモヤするのです…。混んでるなら仕方ないと思えなくもないけど、さほど混んでなくでも、1人でテンパってほったらかしにされたりするのでね…。美味しいから食べログとか貼って紹介したいのは山々なのですが、いかんせんこんな接客なので(多分フロアはこの女性だけなんだと思うし)(家族経営っぽいからお母さんなんでしょう…)オススメしにくいのです。

で、この日はピーク時間を外していて空いていたし、だいぶオペレーションも洗練されてきたのかすんなりオーダーとってくれたし、お酒とアテのなめろうも気持ちよく出てきたんですけど。おそばが出てきてさあ食べ始めましょうという時にそのおかあさん、気を回したのか

「追加のおそばとかいいですか?」

今まさにそばをすすろうとしているオットに声をかけました。今かい!!

まだ食べ始めだからわからんわ!!

と、言いたげなオットが苦笑…。タイミングが、違いましたね…。

いろんな期待を裏切らない店です。相変わらずのおかあさんですが、近所にこのくらい美味し店があるのはありがたいことだとも思うし、またしばらくしたら行くと思います。

なるべく空いてるときにね。