ツーアウト満塁空振り三振

※ 個人の感想です

ものは多いが荷物は少ない

こんにちは。

週末、友人とランチビールを嗜みながら旅行行く時の荷物について話をしました。台湾に二泊三日の旅行をするのにデイパックで済むよねって話。友人はちょっと休みがあると海外に行かないということができない病気なので極端かも知れないけれど、私も二泊ならリュックひとつでいいかなと思う。


昼から肉とビール!

kwaico.hatenablog.com


私、持ち物は多いんですが、荷物は比較的コンパクトなんです。必要最低限しか持たない。とくに着替えとメイク関係がとても少ないのではと思います。

一泊くらいでキャリーケース引っ張ってる人は何が入ってるんだろうと不思議に思ってました。(買い付けとか遠征時のグッズ購入のためならわかる)以前、会社の先輩と温泉に一泊(それも湯河原という近場)で遊びに行った時にリュックから出てくる荷物の多さに驚いたことがあります。ホットカーラーのセットと、A4版くらいあるメイクパレット。それ!持ってくる!?と衝撃を受けました。でもそういう人、とくに珍しくもないのかも。思い返せば前の会社の社員旅行でもそんな人がいたな。

言うまでもなく山道具はこう言う時の荷物コンパクト化に役立ちます。かさばる着替えは防水のスタッフバックで空気をぎゅーっと抜いて詰められるので山に限らず使っています。

↓こういうの


メイク道具は必要最低限。オールインワンのゲルを小分け用のジャー(10mlくらい)に入れて基礎化粧はこれで済まします。

メイク落としは愛用のビオデルマを小分けにして、コットンを数枚入れておく。もっとコンパクトにしたい場合は、コットンにビオデルマをたっぷり含ませてジップロックに入れて持って行く。

ファンデはいつものクッションファンデでもいいし、これでもかさばる場合はUVカットのBBクリーム。アイブローライナーとリップとチークは嵩張らないのでいつも使ってるものを。チークはリップグロスと兼用だとなお良し。あとは折りたたみのブラシと、トラベル用歯ブラシ←実はこれはまだコンパクト化できるので懸案事項。

シャンプーは備え付けのものが使えないのでこれもトラベル用や小分けしたもの。ヘアスプレーはいつもの自作のものをより小さなアトマイザーに入れて持っていきます。

それを、吊るせるタイプのポーチに入れていきます。まだ山小屋に持って行ってないけど、山で使うことを視野に入れた、旅行用です。

メーカーは微妙なんだけど大きさがちょうどよかったのがこちらでした(私は赤)ポーチを開くと三つ折りになっていて、ハンガー部分がついてるので洗面台のバーなどに吊り下げておけるタイプ。これに旅行用の化粧品を詰めておけばいつでも旅に出られる!

あとは、ハンカチやタオルがわりに手ぬぐいを持っていきます。一日ハンカチ代わりにした手ぬぐいをお風呂で使って、そこで洗って干しておくとすぐに乾くのでまた使えるし、濡れたまま持って帰らずに済むのもいいところ。

あとはiPhoneと、バッテリー、イヤホン、カメラくらいですかね。ミラーレスカメラもPENTAX Q7なのでコンパクト。なので、全部合わせてお土産を勘案しても、普段使いのグレゴリーのリュックで済んでしまうのです。

荷物のこと考えてたら旅行したくなってしまいました…!!


【追記11/16】実はこの記事、こちらを読んだからってのもありました。

garadanikki.hatenablog.com

ブクマコメントありがとうございます>私信