ツーアウト満塁空振り三振

※ 個人の感想です

日記雑記(9月第4週)

9/16

早起きして、朝ヨガのクラスに行く。前日のランニングで下半身をやられていたのに、今日のメニューが珍しく股関節をぐいぐいやる系で、なかなかハードでした。終わりがてらパン屋に寄って朝ごはんを買う。
予定もないので自宅でゆるゆると過ごすことにし、オットが地元の友達から送ってもらった日本酒で昼酒。お供はNetflixにあったこちらの登山救助モノ。

レベルの高い登山のドキュメントが好きだ。アンナプルナを踏破しようとして体調を崩して動けなくなった登山家を助けようと、彼の友人たちが各国から集結してゆく様は映画さながら。これがドキュメンタリーだってのがズシンとくる。登るだけでも3割の人が死ぬと言われる山に友情だけで助けに行くとか正気の沙汰ではないのだけど、山で生死のギリギリのところを経験した人たちだからこそその語る言葉に、普通の人とは違う重力を感じた。国籍は関係なくて、山という国の人という表現がとても気に入った。

夜はオットの希望でマカロニグラタン。マ・マーのマカロニを使ったちょうノーマルなやつ、というリクエスト。マカロニでなくていつもディチェコペンネを使うのだけど、マ・マーのマカロニを使うおうちのグラタンはうちでしか食べられないでしょというオットの理屈。希望通りに作ったらお気に召したみたいなので良かった。晩ごはんの準備に時間をかけられる休日だから出来る料理なんですよね。

9/17
台風による雨が朝から止まない。夕方に、ジムのガイダンスを予約していたので、昼は新宿に出て買い物(主にオットのもの)。雨も強くなる一方なので昼ごはんも済ませて早めに帰宅。ジムのガイダンスのあと40分くらいランニングマシーンで走った。初めてこんなに長く使ったけど、マシーン酔いするな。気をつけないと。軽くお風呂に入って、その足で近所の中華屋さんで炭水化物オフの晩ごはん。お酒はジャスミンハイ。以前ならビールビールと言っていたところだけど、最近はそうでもなくなったなあ。
台風は意外と静か…と思いきや、深夜に轟々と雨風。

9/18
連休最終日。お昼過ぎにスポーツジムの「代謝アップコース」みたいなプログラムのガイダンスを受けにジムへ。つまりはダイエットと筋力アップのためどのマシーンをどのくらいの負荷で使っていけばいいのかなどのレクチャー。ひと通り聞いてから、体成分検査を受けて「肥満、かつ下半身の筋力虚弱」という結果が出て少々ショック。登山したりランニングしたり、脚力はあるんじゃないかと思ってたので…。まあ、確かに登山のあとは両脚筋肉痛だし、走っていても心肺より先に脚がダメになる。うん…脂肪減らすし、筋力アップのため筋トレします…!!

9/19
予定より早く帰れたので、少しまだ高いけどお初モノで秋刀魚を焼く。写真に残しておくのを忘れる…。小ぶりだけど美味しかった。お初モノ記念でメモとして記述。

9/20
ミーティングだの事務処理などでなかなかハード。女子の日関連で精神的には最悪、イライライライラしてしまった。苦手な同僚に(仕事がらみで)当たってしまって彼女のことは好きじゃないけど申し訳ない気持ちに…(でもやっぱり彼女の仕事に納得してない)なんだかんだでいつもより長めの残業。晩ご飯の支度も時間が足りないので唐揚げを買って帰る。ヘトヘト。おうちは楽しい。

9/21
思いつきでヤフオク入札→落札したリコーオートハーフが届いたのでフィルム装填。しかし久しぶりのアナログ ハーフカメラ。うまく巻けなくて1つ誤ってフィルムのべろの部分も引き込んでしまう。オットによれば「ベロ出し」という器具があるそうなのだけど、ここはインターネットの集合知に頼る。別のフィルムのベロを使って引き出す方法があるらしいのだった!早速オットがチャレンジして無事元どおり。巻き上げ部分が若干あやういけど明日からこれで遊べる。

どうだ、かわいいでしょう。

9/22
肉食べよう肉!みたいなテンションになり、ステーキガスト行こうぜ!みたいになったのですが雨がひどくて近所のデニーズに変更。たまには、いいか…。
帰宅して今年の梅酒の味見。まだ梅の実が沈んでなかったりするのでもうすこしかなーと思ってたんだけど、爽やかでこれは美味しい。今年も成功だな!

カルディのブラックティは低甘味がちょうど良い

カルディのブラックティをご存知ですか?(誰に聞いてる?)濃縮紅茶で、水でも炭酸水でも牛乳でもお酒でも、割って飲むタイプの紅茶です。

いつだかネットで「ブラックティ」なるものがあると知ったのでお店で探してみたら、加糖のものがあり、買ってみました。

これがちょっと甘すぎた。完全にシロップ。でも店舗には無糖のものがなかったし、調べても低甘味しかありませんでした。悩んだけど気になったのでカルディのオンラインショップでポチりました。実店舗が近所にあるのにオンライン使うのってなんだか微妙…。5000円くらい買わないと送料500円がかかるので、その辺うまく買わないと損した気分になっちゃう。できれば店舗で探したかった!

いつの間にか在庫増えてた火鍋の素とか、だしとか、まとめて買うと重いパスタとか炭酸水とかを積み重ねてやっと送料無料にして購入。うーん。仕方ないけど微妙だ!

余談ですが最近「カルディ 火鍋」の検索が増えてるんですけど、涼しくなったので鍋をしたくなるんですかね。ご多聞に漏れずうちも火鍋しましたけど。
kwaico.hatenablog.com


さて、ブラックティーの低甘味。早速飲みますよね。


2本買っちゃったよ

牛乳で割るとかすかな甘みがあって、ベタつかないので良い!これは好みの味。もしかしたらもう少し甘味を足した方がより良いかもしれません。そんな時はガムシロで調整です。好みに調整出来るのが低甘味の良いところ。炭酸水で割るのもオススメです。加糖タイプはティーソーダにするととてもジュースっぽいですが、低甘味だとお茶感が高いです。こっちのが好き。簡単に甘さ控えめの美味しいアイスティが飲めると思うとうれしい。

GS ブラックティ 低甘味 500ml | カルディコーヒーファーム 公式オンラインショップ

日記雑記(9月第3週)

9/9

父の命日のため母と妹と甥っ子姪っ子と墓参り…のつもりだったのに、なぜか父のご友人たちとご一緒することになり少々面倒くさいなあと思いつつ夫婦で参加。父が亡くなって3年、早いなと思う。ここまで特に母は、父のいない生活に慣れるために自分の生活を確立しようとしてきて、ようやく誰のものでもない自分のための人生を歩き始めたばかりなのだけど。ご友人の一部は「御佛前」などを持ってきてくださって、気持ちはとてもありがたいけど、我々をいつまで遺族にするつもりなんだ…とちょっとどんよりした。グループで思い出話したいのなら別でやってほしいな。

ところで、「いつまで遺族なんだよ!」というのはドラマ『流星の絆』での泰介(中の人は錦戸さん)のセリフで、あれは殺人事件の遺族で全然違うんだけど、いまは少しわかる。

昼食の宴会に選んだ店の料理が質より量でやれやれと思う。おかげで夜までほとんどお腹が空かない。

 

9/10

前の週は胃腸を壊し大変な目にあったのだけど、昨年の今頃は記録によるとどうも歯髄炎で奥歯の鈍痛にうなされていたようなので、この季節、私は体調要注意なのですね。命日のあたりなので、父からのメッセージだと思って、体力づくりをしようとオットと勢いに任せて近所のスポーツジムに入会。(と、ともにヨガクラスを休会。うう、これは悲しい、しかし両立は金銭的にも時間的にも無理。)入会手続きのついでに見学もさせてもらう。ジムで筋トレしつつ、バイクで燃焼(フリーサイクルみたいなクラスがある)、スタジオ系はヨガとピラティス、そのうちスイミングってとこですかね。そんなに出来るかな。ランニングと登山に必要な筋力や体力を備えたいし、そこに行くまでにはそこそこダイエットにもなってるでしょうという甘い観測。さてどうなることやら。

 

9/12

最近白髪染めをカラートリートメントからヘアマニキュアに変えてみたら、色が長持ちするので今後はこちらにしようと思っている。染める時間も短いし。 他メーカーのものはギシギシになったけど、これはトリートメントしたみたいにツヤっと仕上がった。

TSUYAMI(ツヤミ)プレミアムヘアマニキュア(90g)ダークブラウン

TSUYAMI(ツヤミ)プレミアムヘアマニキュア(90g)ダークブラウン

 

30過ぎくらいから白髪に悩まされてきたので、41歳にして白髪染め歴10年近く、その分あれこれ使って染めてきてるんですが、妹も負けじと白髪が増えるのが早かったようです。彼女は子どももいるから余計かも。先日会ったときに、「えっちゃんの白髪の生えてる場所を見て、『次は私も後頭部か~』って思うよ」といわれて少しショック…。そんな白髪の先輩とされていたなんて…!染めるよ染めるよ後頭部。

 

9/13

オットも私も帰宅が早く、献立もお刺身と作り置きだし簡単だったので、夜はゆっくりNetFlixで映画など。優雅。

春を背負って

春を背負って

 

 ロードショーで見逃した映画のひとつなので、見られて良かったし、最近はオットが登山コンテンツに興味をもってくれているのでありがたい。ストーリーは、立山連峰の大汝山の山小屋での主人公の成長譚。とてもゆるやかで爽やかなお話でした。登場人物に悪人やイラつくようなバカが居ないのも良い。蒼井優が爽やかすぎてクセがないのが物足りないっちゃあ物足りないけどそれは私の好みの問題である(蒼井優にはひと癖もふた癖もあって欲しいし、しれっと悪女であってほしい。願望)。山モノに必須の市毛良枝も出てくるしなんならモンベル社長の辰野さんも出てくるし(衣装は当然モンベル)、山コンテンツとして謎の安心感があった。ラストのキャッキャウフフが古典的過ぎて必要?ってのもあったけど(監督がおじいちゃんだからなのだろうか?)立山連峰の美しさでカバーされるのでそれは良しとしよう…。

 

9/14

夜ご飯の後片付けを早く済ませて夜間撮影散歩なんかに行きたいな~などと画策していたらオットから「美味しいウーロンハイ飲みながら上海焼きそばを食べないか」と言う誘いがあり、誘いに乗る尻軽女とは私のことである。最近2人で気に入っている新宿三丁目にある中華へ。ここ、ウーロンハイがとても美味しいと思うのだけどそれは多分烏龍茶が美味しいのよね。干豆腐も干からび過ぎてなくていい。焼きそばは醤油強めの味でお酒に合う。大満足です。

あ、でもランチも中華だったんだよね。

f:id:kwaico:20170915191639j:image

食べたいもの食べられた日だったのでしあわせ。

 

 9/15

お嵐さまの結成記念日。18周年だそうでおめでとうございます。オットは夜飲み会だったので、2人だと食べないようなもの、つまり韓国料理(スンドゥブ)で晩ごはん。

f:id:kwaico:20170915200305j:image

グツグツしてて美味しかった。糖質制限にもなるのでたまに利用していますよ。東京純豆腐

 帰宅後、1時間ほどランニング。久しぶりすぎて足がパンパン。関ジャニ∞聴きながら走っていたら調子に乗った…。罪と夏のペースはやばい。私は青春のすべてくらいでちょうど良い。青春のすべて聴いてたら急に切なくなって泣きたくなった。走りながら泣きそうになるのをこらえる四十路ババア、勘弁してくれ。

ハロー張りネズミ」最終回だけど詰ん録画してるので第8回。泣く。(ビール飲みながらだったからかな。)ストーリーはベタベタだなと思ったけど、そのベタベタな人情ものの森田がとても良かったのだ。そして、とてもアダルト感(昭和の香り)のある回だったように思う。今まではゴローちゃんがメインで話が進んだけど、今回はグレさんがメインで、グレさんの過去も少しだけ出てくるのだけど…なんていうかそこまで過去を掘り起こさないのがかえって良くて。若干説明が足りないくらいの。ぜーんぶ説明してあげるのは分かりやすいけど、お子様向けな気がして、そういう事情はあるけどちょっとそこは飲んでよ、っていうのが大人っぽいと思った理由かな。あとタバコをスパスパ吸うのがいいよね、このドラマ。最近じゃ大人でもあまり喫煙シーンってないので、そういうところも、いい古臭さを出してるのかもしれない、このドラマ。私は非喫煙者だけど喫煙者には比較的寛容で、吸わない自由も吸う自由もあるよねと思ってる。副流煙ガー!環境ガー!みたいな自己流の強い意見を押し付ける人種が苦手で(もちろん喫煙の自由を振りかざしすぎる人も苦手)、もっとお互い寛容であろうよ、互いに譲り合おうよ、ゆずりあい埼玉!と思ってる人間なので、そういう緊迫したとこのない喫煙シーンのあるドラマに好感を持つのかもしれません。

オットも早めに帰宅してきて、アメトークの録画などを見てから就寝。アメトークはやっぱり深夜の方が面白いね。

晩ご飯まとめ(8月下旬〜9月中旬)

先日も書いたけど体調崩したりしたので、ごはんがおいしく食べられるってことは幸せなことなんだなと改めて。


  • マグロとエンガワの刺身、小松菜のかき玉汁
  • 夏野菜と厚揚げのカレー炒め
  • 生姜焼き、春雨サラダ
  • カツオの刺身、シメサバ、栃尾揚げ、キノコソテー
  • トマトソーススパ
  • 赤魚焼き、無限ピーマン
  • ネギと豚肉の蒸し焼き、長芋の梅肉和え
  • 海老ワンタンスープ、ホタテソテー
  • かつおたたき、秋刀魚の刺身、トマトとオクラの出汁漬け

よくバランスよく作ってますねーってお褒めの言葉をいただくのだけど、結構ワンパターンなのでもっとレパートリーを増やさねばと常に思っています。(お褒めの言葉はお世辞でも、ありがたく受け止めてます。)だいたいメニューは仕事の空き時間とかに考えてGoogleカレンダーに一週間分登録して、買い物の予定とかを立ててるんだけど、その時に新しいレシピを追加しなければ、定番が繰り返されるわけです。なるべくいろんな食材を使ってバリエーションを広げる努力はしてるんだけど…。だから、そのメニューを考える時間に閃くようにレシピを覚えておきたい、でもなかなかそうもいかず。レシピのピックアップをどうやるかが今の課題なのかも。

台湾に行きたいわん欲

先日台湾旅行に誘われたのだけど、その時期だと少し難しいので諦めたところです。しかし、様々な要因から台湾熱は収まらず、仕方ないのでブログ書いて満足することにしました。

熱の原因は、水谷さるころさんの台湾グルメマンガが出たからですー!そして!こちらのマンガに私も載せてもらってまーす!(ということはすでに書いたんですけどこっそりだったので改めて)

登場シーンはみんなで鶏料理のお店で食事してるシーンなんですけど、本当に台湾はみんなで行ってワイワイ食べるのが楽しい!いろんなものがたくさん食べられるので。

こちらの本ではこのお店以外にも、鹹豆漿や鶏肉飯、魯肉飯、小籠包、酔っ払いエビ、悪うまいメロンパン(?)などなど美味しそうな台湾メシがいろいろ…!グルメガイドとして参考になりすぎる!コタツ記事が量産されてる昨今、旅慣れた人の実際に行って見て食べた記録には信頼しかないです。しかし二泊三日であんなに食べられるものでしょうかね…?胃の容量が心配になるくらいの情報量です。今回は子連れ海外ノウハウもあるので、持ち物や飛行機、旅の仕方なんかも参考になるのではないでしょうか。

で、マンガの中でご一緒してた旅はこちらの記録にあります。
kwaico.hatenablog.com

1泊3日の弾丸週末台湾だったのでその記録。ブロガーみたいなこと言うとピーチ、弾丸、台湾などのキーワードでGoogle上位表示できてた記事です。(章立てなんかしなくても、H1が適当でも、内容が伴えばGoogle先生は上位表示してくれるんだぜ、SEO屋さんも言ってたぜ)(メンテナンスしてないので現在は上位表示されてません)

プロフィール画像にしたこちらのコマ、

このしじみの醤油漬けについては本当に帰ってきていつまでも言っていたくらいお気に入り

実際に食べたのはこちらです。

奥にあるのはマンガにも取り上げられてる台湾生ビール。日本でも飲める台湾ビールのブランドなのだけど、生は飲める期間が短いとのことで現地だけで飲めるものです。でも、どこでも大体あったのでよく飲みました。するする飲めるし美味しかったなー。また食べたい。

あとマンガにもあったけど、イカにいろんなもの詰めたやつが美味しかった。

マンガのとおり、美味しすぎて二回頼んだ。

こちらのお店の代表的メニュー。3色のチキン。どれも味付けがナチュラルでそれぞれ風味が違って美味しかった。

そしてプリン…。

本を読み返して、まだまだ行ってみたいところ、食べてみたいものがあるなあとつくづく。

このとき、私たちが宿泊したのは中山にあるギンザホテルというなじみある響きの名前を持つホテルだったんだけど、このホテルもとてもよかったです。書こう書こうと思っていて全然書かずに2年もたってしまった。

www.tripadvisor.jp

評価も良いですねえ。

設備も問題なく、清潔でコスパもとても良いのだけど一番良いのはフロント(オーナー?)のお姉さん。日本語ができるので安心ということもあるのだけど、ちょっとタダモノじゃない感があった…。宿をとってくれたのは同行のお友達で、もともとはそのお友達夫婦とうちの2組の夫婦で宿泊する予定でしたが、友達夫婦の旦那さんが仕事で行けなくなったので3人で訪れました。そのフロントのお姉さんが私たち3人の顔を見てすぐさま、〇〇さん(友達)と、●●さん(うち)ね、と言ったのです。こちらから名乗る前に。そして友達の旦那さんが来れなくなったことを伝える前に。なんでわかったのと聞いたら「なんとなくそんな気がした」とのこと。プロフェッショナルだなあと感心しました。あのお姉さんがいるのならまたあのホテルに泊まりたいとも思う。


次に台湾に行くとしたら、行ってみたい場所もまだまだあります。

誠品ホテル

誠品書店は一昨年も行ったのだけど、ここだけでもっと買い物したかった。雑貨好きにはたまらない場所でしたなー。その誠品書店の系列のホテルが他所のブログで拝見してとても素敵だと分かったのでいつか泊まってみたい。ギンザホテルをべた褒めした後になんですけど。

誠品行旅|eslitehotel

阿里山鉄道

中井精也のてつたび」台湾スペシャルの再放送で魅せられてしまった阿里山鉄道。海外の鉄道旅に憧れもあるし、登山鉄道ってとこも惹かれるし。一日使ってじっくり、鉄道で移動して、台湾の自然に触れる旅なんかもいいなと思っている。

www.taipeinavi.com

www4.nhk.or.jp

環島(ホァンダオ)

以前も書いたことあるんですけど、台湾をぐるっと一周自転車で周る「環島(ホァンダオ)」がブームというのをテレビで見たことがあります(世界ふしぎ発見で、ミステリーハンター鈴木ちなみちゃんが自転車乗ってました。)さすがに一周は無理だけど、気持ちのよさそうな海岸線あたりは自転車で走ってみたいな~と。

kwaico.hatenablog.com

北投温泉

台北から40分くらいで温泉に行けるというのでこれも気になっています、北投温泉。

taiwanonsen.com

台南撮影

台南のレトロな街並みがかわいいので撮影旅行なんかいいなと思ってます。台北よりはのどかだと聞いてるし、担仔麺もあるし、新幹線で行けば鉄分補給できるし一石二鳥。

kinarino.jp

何回かに分けないと全部は行けない…。でもやってみたいことリストアップしたら熱は少し落ち着いたので、じっくり旅程を検討して(これが楽しい)旅行シミュレーションして遊ぼうっと。(さびしい…)

苔とキノコの北八ヶ岳トレッキング② 白駒池〜高見石

一泊二日の北八ヶ岳散策の宿泊は麦草ヒュッテ。実は夜から高山病で気持ち悪かったので、すこーしだけ予定を変更して白駒池と高見石のあたりを散策することに。本当は高見石から渋の湯に降りようと思ったのですが、山歩きが初めての人には少々歩きにくい道なのでやめました。(そこに気を払える体調ではなかったのです)

その代わり歩いた白駒池までの苔の道が素晴らしかった!キノコと苔のパレードなので写真取り放題。(でも具合悪いので本気で遊べなかったのが心残り。)


また苔とキノコまみれでゆっくり歩いたため、ようやく高見石までたどり着き、麦草ヒュッテで準備してもらったお弁当と、高見石小屋の揚げパンでランチ。

その後、高見石に登りました。久しぶり。

さっき歩いた白駒池が遠くに見える。

この後最短距離で白駒池入り口まで下りるのですが、石ゴロゴロの道に手間取って時間はギリギリ。なんとか茅野駅行きのバスに間に合ってホッ。

体調崩したり、初心者連れて行くのにコースタイム見誤ったり反省点が多かったのですがこれだけキノコと苔を愛でられて楽しかったです。

高度に負けない身体づくりをせねば…!!

yamalog.hatenadiary.jp


kwaico.hatenablog.com

苔とキノコの北八ヶ岳トレッキング① 縞枯山〜茶臼山

9月2〜3日の週末、北八ヶ岳散策に行ってきました。今回は、山に興味があると言っていたお友達夫婦もさそって。

茅野駅から北八ヶ岳ロープウェイへ。渋の湯へ行くバスは混んでいたけど、こちらは空いてた。ロープウェイで2200mまで登れちゃうの楽ですよね、こういうの大好きです。

先日、ガスの中母と2人で歩いた坪庭はスルーして、今回は縞枯山から茶臼山を超えて、麦草峠まで行きます。縞枯山の登山道は、グリーンのバリエーション豊富な苔の森。


キノコや苔にキャッキャしながら歩いたので、ペースはゆっくり。歩き始めもお昼を過ぎていたので先を急がなければならないのですが、随分とゆっくりトレッキングです。楽しかったけど。

ようやく縞枯山を超えて、茶臼山が見えてきました。山頂が平らでおもしろい。

茶臼山も、縞枯山と同じように苔とキノコの山。緑が美しいなあ。

迷彩柄みたいな木。

茶臼山の山頂には展望がないので、展望台が別にあります。ここからは、北八ヶ岳の山並みが見れるんです。奥から蓼科山、北横岳(かつて登った)、縞枯山(超えてきた)。

両手を広げて、胸を反らせているように見えたので「GLAY」と名付ける。たえ〜まなくー注ぐ あいーの名をぉ〜。

下りは予想外に長くかかってしまい、麦草峠に降りてきたのは17時。山歩きとしては失格ですね。ペース配分を間違えました。でも、麦草ヒュッテは車で来る方も多いので、17時チェックインの方もいましたけどね…。ハイカーとしては反省です。

キノコとか苔とか誘惑の多い北八ヶ岳の道。翌日は高見石まで歩きます。

kwaico.hatenablog.com