ツーアウト満塁空振り三振

※ 個人の感想です

最近のお気に入り(お酒)

日記を書くと途端に愚痴になるので(悲しい)ただ今、日記雑記はお休み中です。

が、愚痴でないものはどんどん出してこー!ということで最近のお気に入り。

カルディの「瀬戸内レモンサワー」。はいまた得意のカルディ。あんまりうち夫婦の好みなので箱買いしよーぜー!と楽天店をみたらレモンサワーは売り切れ。なので、店舗で買いました。もう在庫あるだけなのかな。

サワーですのでもちろんお酒なんですが、レモンがフルーティで甘く飲みやすい。なんならジュース。でも柑橘の香りが爽やかで、ついつい飲んじゃって危ないやつです。本数を決めて飲みましょう。

「愛媛いよかんサワー」、「沖縄シークァーサーサワー」、「和歌山はっさくサワー」もあり、私的オススメははっさくサワーです。こちらもみずみずしいはっさくそのままの香り。こちらはレモンよりスッキリしてて、また違って良い。是非おためしあれ。(私はカルディのなんだ)


お題「マイブーム」

神宮球場が好きだ

ヤクルトファンだと自称しつづけて早二十余年…!の、割にはあまり現場経験がないので本当に何年ぶりだろうという神宮球場。会社の後輩が最近野球にハマり神宮に通い続けているので誘ってくれたのでした。最初はつば九郎が可愛いという理由だったようなのだけど、通ううち野球も面白くなったと。良き良き。私だって最初は荒木大輔カッコいい→古田と結婚したいとか言ってましたしね。や、そのうちヤクルトというチームと、それを応援する人たちの良さに気づいて今に至るわけです。ずーっと熱烈に応援してるわけじゃないけど、ヤクルトが勝つとうれしい。ささやかな楽しみ。

とは言え、久しぶり過ぎて山田哲人バレンティンも初めて生で見ました。青木の応援は辛うじて覚えてました。

この日はイベントでビールが500円。(通常なら750円)よーし飲むぞ!と思ったけど、応援やらおしゃべりに夢中になり二杯だけ。

カップが可愛い。

カップに描かれているのはこれ。

いやいや、久しぶりに来て負けたら(そもそも勝率低い)もう誘ってもらえなくなっちゃうから良かった。ちょっとワンサイド過ぎたかな…。途中ドラゴンズファンが少し不憫になった。

チアのお姉さんにつばみが執拗に絡んでいた。ここのツバメのキャラクターが可愛いのは外見だけだな!(褒めてる)

近いのだからまた行こう。野球が見たいというよりは、野球の観られるビアガーデンだと思ってるフシはありますが。

梅雨時の入笠山へ


「新年会」の翌日は薄曇り。太陽は出ないけれど明るい曇りだったので、ピーカンよりは登山日和で登りやすい気候でした。雲やガスが多いので景色は期待できなかったけれど、カメラを携えて登るのが楽しくないわけがない。

コケ。

ちいさいサルオガセ。

入笠山といえば、すずらん。見ごろは過ぎていたけれどまだもう少しだけ、二ホンスズランを見ることができました。雨露がしたたってきれい。

こちらも露つきの山つつじ。
シナンジュカラー。(シャアの再来といわれた仮面の男の色です)(突然のガンダムネタ)

つつじと花しょうぶ。

しょうぶの群生。

ズミ。

いちご的な花?

もちろん山頂まで行ったんですけど

周りがガスっててほとんど見えず…。
北アルプス方面に中央構造線がわかる地形が見えると聞いたので楽しみだったけど、ガスのなかでした。ガッカリ。

標高1800mの居酒屋「マナスル山荘」へ

梅雨のさなか、6月だというのに名目は「新年会」を開催するということで呼んでいただいた。新年会の場所は、標高約1800mにある山小屋、マナスル山荘。気軽に行ける本格的なお山、入笠山の入り口にあるので行きやすいという理由でお気に入りです。

過去にもお邪魔してます。
kwaico.hatenablog.com
kwaico.hatenablog.com

こちらの魅力はまずご飯。ランチのビーフシチューやカツカレーもいいんだけど、宿泊するとこれまた豪華なディナーを出してもらえるのです。この日はなま肉!!スキレット焼肉でした。このほかにどんぶり一杯のサラダと豚汁がついてます。どんだけ…!!

すでに飲み放題メニュー(オプション)を始めていたのでもちろんビールも。カップは昨年の嵐のツアーグッズです。ここで使うために買った!

そしてその飲み放題ですが、今回は真澄の柚子酒と梅酒を気に入ってエンドレスお代わり。

あいにくこの日は大雨だったし、上がっても雲がなかなか切れなかったので星を眺めたり撮ったりも出来ず、飲むことしか出来ませんでしたねえー、仕方ないですねぇ。飲み放題は16時に始まり、途中ディナーを挟み、私は22時で睡魔に負けました。おひらきになったのは日付が変わる頃だったらしい。みなさん飲むねえ。

標高1800mの居酒屋は、宿泊もできるので安心です。山小屋でることを忘れてしまう。

基礎を知った上でのアレンジであること

若い頃は今以上に浅はかで、厚顔無恥であったわけだけど、それは特にカメラ、写真を撮ることにも言える。

随分前に中古のオリンパスPENを買ったり、当時はLOMO LC-Aも持っていたので、なんというか「ノーファインダーで気ままに撮る。多少構図が乱れたりピントが合ってなくてもそれは味」みたいな風潮に踊らされてカメラを振り回すように撮っていた。(一眼も持ってたんですが理屈がよくわからなかったからちゃんと使えなかった)写真を撮ることは自分の視点を残すことだってことはよく理解したけれど、構図やピントや絞りもちゃんと分かった上でそれを楽しむのが本来の写真の楽しみだと思うんだけど、当時はそういうのを取っ払って若い女子がカメラを感性で使うのがもてはやされた風潮が少しあって、じゃあ、基礎的なことは覚えなくていいや、感性大事!などどフィルムの無駄遣いをしてました。今でこそデジタルなので撮るだけ撮って確認して要らなければその場で捨ててしまえるけど、当時はハーフとはいえフィルム。先日実家に帰ったら当時の現像した写真がごっそり残っていて、そのクオリティの低さに唖然としました。撮るためになにも考えてなさすぎる…!!まぐれ当たりで写真撮ってたなんてフィルムと現像代と時間の無駄遣い。その写真はほぼ処分しました。

「若い女子が理屈より感性で撮るのがもてはやされた」と書いたけど、実際にコンパクトカメラで遊んでいたお姉さんたちはある程度写真の知識が当時からちゃんとあった。私のような人もいたかも知れないけど、基礎がわかっての遊びでノーファインダーとかで撮っていたんですよね。私は本当に浅はかで、今考えるととても恥ずかしい。だからこそ今、ちゃんと勉強しよう、と思える。バカで無知だったけど、カメラにハマっておいてくれてありがとう、23歳くらいの自分。バカで無知なのは程度の差こそあれ、大して変わらないか。少し思慮分別がつくようになったくらいですかね。

ハーフカメラは特別なカメラでなく、汎用機だったので使い方はそんなに厳密でないのだけど、オリンパスPENの場合はちゃんと距離を見て(90cm、120cm、15m以上、という雑さだけど)丁寧に撮ればそれなりに頑張っ写ってくれることが分かった。当たり前か…。

ちゃんと後ろもボケてくれるし。

かっちりグリーンも写してくれる。

たまに距離間違える。

オリンパスPEN EES(ハーフカメラ)試し撮り

2000年になる少し前くらいにレトロなコンパクトカメラブームがあったのだけど、私がハーフカメラと出会ったのもその影響で、RICOHオートハーフなんかを使い出したのもその時のことを思い出してなんだけど。当時、Canonデミやオートハーフより少し安く買えたという理由でオリンパスPENを持っている、ということは以前書いた気がする。

kwaico.hatenablog.com

そのオリンパスPENの試し撮りをしてみた。あら、意外といいんでない?オートハーフよりレンズいいかも。さすがズイコー。

まずは紫陽花。紫陽花は漢字で「紫陽花」と書くのが好き。葉脈がしっかり映ってる。

代々木公園の木陰。様々な緑色も映してくれている。ランニングするおじさんの影もくっきり。

ハーフカメラっぽい映り。隅田川沿いを、浅草橋方向。

そして浅草方向。

この日は快晴だったのに空の色は薄い青しか出ません。

この日は曇っていたかも。代々木公園の歩道橋から富ヶ谷方向。空が白い。

浅草橋界隈。レトロシリーズ。




f:id:kwaico:20180615194630j:plain

最後はごちゃごちゃ街シリーズ。渋谷。

新宿


ごちゃっとしたアジア感が新宿にはあって、それはハーフカメラにとても似合う。スマホでブログを見るとそこそこの画質に見えるのだけど実際は粒状感があるのでそのざらりとした感じが似合っているのでしょう。

お題「カメラ」

日記雑記(5月最終週〜6月第2週)

書けた日だけ、2週分まとめて。


5/26 ラオスフェス

土曜日。お友達ファミリーとラオスフェスで集合。タイフェスと同じような食べ物を食べられるのに適度な混み具合なので座席確保もしやすい。とはいえラオスなので、ラオスのカレーとラオスのビールをいただく。



5/27 ダメダメ撮影さんぽ

日曜日。蔵前「台感」(ブログ済)→隅田川沿いに浅草→花川戸あたりの公園→浅草寺裏→植木市→ランチ→合羽橋散策→田原町から銀座線で神田経由で新宿→ヨドバシカメラというながーい散歩。くったびれました!歩きすぎたのか、カメラ散歩なのにそちらに神経を使えず、ほとんど解放で撮ってしまうというイージーミス…気が入ってなかったのか。残念である。
kwaico.hatenablog.com


5/30 ウーハイ三杯で酔っ払い

水曜日。ハードモードな5月も最終週に入ってようやく落ち着きはじめ、比較的和やかに終えた日だった。オットと待ち合わせて新宿三丁目の中華「花彫酒家」へ。美味しく食べて飲んで少々酔っ払い(ここのウーロン杯、濃い)、帰宅しても妙なテンション。オットが頼んだオキュラスゴーが届いていたので少し遊ぶ。なかなかお酒が抜けず夜中にちょこちょこ起きていたのだが、気がつくとオットはオキュラスゴーで遊んでいた。寝なさい。


5/31 まじゆるすまじ

木曜日。出社して管理画面見たらそこそこ一晩で受注があり、やったねと思っていたら昨晩アップデートしたシステムの不具合で一部出荷出来ず…それに振り回された1日。なんなんだ…!兎にも角にも5月はハードでした。お疲れさまでした。
オットが少々体調不良で早く帰宅していたので胃にやさしい晩ご飯の準備をして帰宅。本当はタイカレーにする予定だったけどスパイスはちょっと疲れた胃にハードすぎるので延期。


6/1 久々ラン

金曜日。月初でそこそこバタバタしたが、余裕のある時間に終えることが出来た。オットは飲み会で居ないので途中下車してご飯を食べ(ノンアル)帰宅してブラックペアンの録画消化をし(渡海先生顔も天才)久々に夜ラン。ご飯の後とか週末とか加味しても身体が重すぎる。なんとか4kmこなした感じ。1kmを7分21秒もかけてるとは…しかしこれが今の実力。少しずつ取り戻していきたい。


6/2 ボディメンテナンス

土曜日。予約していたボディメンテナンスヨガのお試しレッスンへ。以前習っていたハタヨガよりもぐっと筋トレに近い…。大腰筋と腹斜筋がぐいぐいと鍛えられる…。終わったら筋肉のハリやむくみも取れてすっきり。


6/3 何もないをした日

日曜日。本当に何もしなかったけど、それなりに有意義な日でした。気持ちのデトックスというか。気持ちを切り替えられたというか。気にし過ぎの月間が続いていたので疲労していたのですね。


6/5 トルコ料理は美味しかった

火曜日。平和な日。
kwaico.hatenablog.com


6/6 母の誕生日

水曜日。ミーティングでひょんなことから「お母さんは花柄を着る」あるあるで盛り上がった。そんなうちの母の誕生日。
69歳。4つ年上だった父の年齢に追いついた母。元気でいられるようにするよ、お父さんの年を超えるよ、とのこと。元気でいてほしい。
悪いランチの日。冷やし中華に排骨肉が乗っていた。悪いー。

メンツはいつもの先輩と同僚なので仕事(というか部門内)の話。雇った人の人を見る目があるかどうかは本当に大切ね。


6/7 夜ラン

木曜日。オットが楽しいメンツと飲み会なので夜はひとり時間を楽しむ日。気になっていた赤坂の「七宝マーラータン」で食事をして帰宅し、お腹の様子をみて夜ランに出かける。気持ちの良いゆっくりラン。先日よりは良かったかと。

七宝 麻辣湯 赤坂店

食べログ七宝 麻辣湯 赤坂店


6/8 やりきった週末

金曜日。やること多い!と思ったので巻きで仕事したら意外と早く帰れることに。オットもたまたま早くて待ち合わせして最寄駅で牛タンなどをつまみに生ビール2杯。しかし2人ともこれで充分で(最近お酒弱い)帰宅してまったり過ごすことが出来ました。なんとか山を越えた?か?と思えるような週。このまま良くなってほしい。


お題「今日の出来事」