読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ツーアウト満塁空振り三振

※ 個人の感想です

玉川第一緑道の暗渠散歩

こんにちは。

連日すみませんが本日も暗渠。スターがもらえなくても好きなことを書き続けられるなら本望!

宇田川緑道を歩く前、お友達ファミリーとランチをしたので、その後桜を見つつ笹塚から代田橋まで玉川緑道を散歩しました。

笹塚駅前には暗渠化されていない玉川上水があって、その川沿いに桜があるのですが、少し遅かったけどまだまだ楽しめるくらいには咲いてました。そこから川沿いをゆるゆると歩いて行くと、暗渠の始まりがあり、その上には緑地公園があり、そこではお花見する人たちもありました。花見ここでもいいねえ。

そこから環七を超えると、暗渠っぽさが増して、道路より少し低い公園になっていました。ここの桜ももうおしまい。

f:id:kwaico:20160411231129j:image
左側の方が少し高い。

この公園をまたゆるゆる歩いて行くと今度は暗渠の終わりが。ここから線路のあたりまでは開渠のようです。

f:id:kwaico:20160411232057j:image
煉瓦造りの橋の下には花筏

f:id:kwaico:20160411232139j:image
この先には京王線代田橋駅があります。満開だったらかなり絵になるのになあ。

あとで調べてみると、この玉川上水の暗渠、初台と幡ヶ谷の中間辺りから南西へグーンと伸びて幡ヶ谷の消防学校の横を通り(この辺の暗渠にある桜もきれい)、中野通りの五條橋のあたりでぐるっと折り返して、笹塚駅方向に伸び、駅にぶつかるところで跳ね返るように再び南西へ伸びている(この辺からこの日は歩いてきた)ようです。環七を渡ると再び方向を変えて南へ向かい、暗渠の終わりになっていました。

中野通りのあたりは長細い窪地になっていたので、玉川上水はそれを迂回しているのだそう。自転車でこの辺を通ると長い登りになっているのでなるほど窪地からの登りか!と膝を打ちました。

東京の東側の方の文化で育っているので、玉川上水にあまり縁がなかったのだけど、こんな風に玉川上水の上を歩ける場所があるなんて楽しい。幡ヶ谷からのこの公園は桜もたくさん咲いていて、来年の花見はこの辺のどこかでもいいのではと思ったりしています。