ツーアウト満塁空振り三振

※ 個人の感想です

IKEAに行けあ

「きっと好きだよ、行ったら買いまくるよ」と長年言われ続けるも、特に必要に駆られもしなかったので行ったことのなかったIKEA。このたび引越しするに当たり、新居の家具を選びに先日初めて足を踏み入れた。都心から近くもないけど遠くもないので比較的空いている新三郷へ。

IKEA!!

もう今更感以外の何物でもないと思うけど、エンターテインメント施設であったよ!誰でも、大きさや形態は違ってもだいたいおうちに住んでいるわけで、そういう人たちをさまざまなシチュエーションのインテリア展示の世界に引っ張り込むだけで、どこかしらに興味は抱いてしまうわけだ。ああこれはエンターテインメントであることだよ!Shopping is entertainment!!(それは楽天

すべて見ていたら体力が持たないので、とりあえず目的のソファだけを見ることに。あれこれ座り試して、お値段とサイズを見比べながら、こちらに決定。

KARLSTAD 2人掛けソファ - ブレキンゲ ホワイト - IKEA

(ホワイトではない)

IKEAお安いけあ!

インテリアのなかではIKEAはお手軽なほうだと言うことはよく分かってる。もしくは、もっと探したりしたらもっとお買い得な逸品があって、IKEAで買うなんて情弱と嘲笑を受けるのかもしれない。だけど、まあ終の棲家ではない賃貸の部屋には充分なクオリティと価格であると思っている。何しろ買い物が楽しかった。ご存知のとおり、品番を確認したらドでかいショッピングカートにソファを乗せて、レジを通り、宅配便の手配をするのだけど、倉庫の大きいこと。いや、大きいと言うより広大・・・?巨大・・・?とにかくお店だと思えないような作りに大変驚いた。余談だけど震災のとき大変だったんじゃないか・・・。品数とカラバリの多さとダイナミックな展示をすっかり楽しんでしまった。人ごみに疲れなければもっと遊びたかった。

IKEAでっかいけあ!

単純にすごいなあと思うのはその大きさだった。お店の大きさもそうなんだけど、発想の巨大さというか、ざっくりした感じというか。お店を出て、お店の周りを歩いていたら搬入口がみえて、なんだか飛行場の搭乗口みたいな巨大な搬入口。スケールが違うなぁと思ってしまった。たくさん仕入れて広いところでたくさん売ればいいじゃなーい!という方法。コストコなんかもそうだけど、いつのまにか日本て、こういう買い方を受け入れていたのね・・・なんて柄にもなく思った。

とりあえず今回は目的のソファを買えたことと、メイソンジャーを花瓶代わりにしていたので花瓶を買った。引越しが終わってこまごましたものが必要になったらまたくるのかな?

お値段以上ではなかった

近くにニトリがあったので、キッチンボードを見に立ち寄ってみた。ここでは良い収穫があって、買いたいものの目星がついたのでネットで頼むなり、またくるなりしようということに。で、来たついでなのでソファも座ってみた。お値段はかなりお得。デザインも悪くないと思う。オシャレすぎないしうちには充分。でも、なんかIKEAのほうがしっくりきたみたいで、ソファについてはお値段はお値段そのものだったかもしれない。ただ、食器棚は日本の狭小キッチン事情をよく汲んだデザインで、そこはIKEAにはないところだった。良いところはそれぞれあるってことですな。ニトリもまたくることになるのでしょう。

家具を買うことなんてそんなにないので、ものめずらしいものが多くて楽しかった。余談だけど、私は三郷市出身なのだけど、私が実家を出てからIKEAだのららぽだのコストコだのと新三郷が流行りだしたので、なんだか「ご立派になられて…」と感慨深くもあった。むかしは田んぼと畑だったんだから。