ツーアウト満塁空振り三振

※ 個人の感想です

Blythe 10th Anniversary≪2016.2.2移設≫

渋谷Parcoでやっているブライス展にいってきました。

葉月ちゃんと一緒に行くのでキモノ。

 

f:id:kwaico:20110725110615j:plain

キモノ:ポリ紗(fu-ka.bis)
帯 :ポリ 兵児帯

半衿の縫い方がダメダメ…ギョーザになっているので気になって仕方がなかった。
手を抜いてはきれいな着こなしが出来ないとよく分かっているのに。
反省。

襦袢は綿麻。夏は洗えるものに限ります。
中にはクレープのステテコ必須。
肌襦袢も暑いので、サラファイン的な汗とり用下着も必須。
キャミだと肩の辺りが襦袢とすれて痛いのでお勧めしません。肩のある下着を。
夏はいかに涼しく快適に着るかが大事。暑苦しい着姿なんて迷惑そのものなので。
幸い、この日は涼しくてキモノ日よりでした。

さて、本日のメイン、ブライス展。

日本発売10周年と言うことで歴代のブライスちゃんたちがいっせいにディスプレイされていて圧巻でした。

 

f:id:kwaico:20160202223621j:plain

この子はアニバーサリーモデルの子。なかなかの美人さんですなー!
ドレスも素敵。

アニバーサリーモデルはこの子とプチブライス、それから私がチェックしていたころにはなかった「ミディ」と言うサイズがあって、この子もなかなか美少女でした。お金が余るほどあるのならぜひ連れて帰りたかった。


本日の同行者、葉月ちゃん(おひさしぶりー)。

かつては週末ごとにキモノで出歩いてブログ(っていうか当時まだそんなにブログがなかったのでサイト)を書いていたこともありました。
葉月とは学生時代からの友達なのでまぁふつうにあってグダグダ言いながら飲むことはあるのですが、お互いキモノは久しぶり。2年ぶりくらいかなあ。やっぱり美人はキモノが似合うぜ。

 

f:id:kwaico:20110725110716j:plain

お気に入りブライスの撮影に「必死!」な感じの葉月を隠し撮り。

ディスプレイは自由に撮影できたので楽しかった。全部載せたいくらいだけど、たくさんあるのでやめておく。

お昼を過ぎてからランチ。
Cent-Trente-Neufというフレンチのカフェで子羊肉のカレーをいただく。
ちょっとばかりのガールズトーク(ガール時代の友人と会えばガールになるのだ)をして、この日はお別れ。
ちょっとまたじっくり話そうよ~と言いながら次の約束をする。気の置けない友人と言う存在はとてもありがたいなあ。