ツーアウト満塁空振り三振

※ 個人の感想です

 今のノーナには辞める理由がなぁい!

 昨日、NONA REEVES「GO」ツアーオーラス(とは言わないかw)に行ってきました。私は「私とノーナ」「私とあらし」と言ったような個人的体験に基づいてしかモノが書けないのでレポじゃありませんのであしからず。ダラ書きで長くなったのでパタむ。

 ノーナは本気の人に比べたらかなりライトに好きなだけなんだけど、それでも自力でチケットが手に入るのなら行けるだけ行きたいと思っちゃう。それはライブが終わった瞬間に次また見たいって思えるからなんだな。ステージ上の人たちが何しろ楽しそうだってのはとても重要なこと。昨日も楽しげだったなあ。楽しげなステージと、幸せな客席があるライブがよくないはずがない。
 なんかごちゃごちゃ書いたんですが消した。要は昨日のライブはすげえよかった!と言うことなのですよ。1989なんかで体中がしびれて目から水が出てきた。目から水が出たのは昨年のあらしドリアラコン札幌以来(オーラス前日)ですよ。ライブっていいですね。序盤の疾!走!感!、中盤からラストにかけてのキラキラでノリノリなノーナパーティタイム。ひとりだったんだけど踊ってしまったよ…。
 例によって萌え目線で話を進めると、昨日はなんと言っても小松くんのメガネ!私はちびっ子なので実は普段のフォーメーション(フォーメーション?)だと小松くんがプレイしているとこはほとんど見えないのですね、奥過ぎて。昨日は上手の前のほうにドラムが配置されていたので、メガネの小松くんをだいぶ観ることができました!なんというか、次回は私「萌え声*1」というウチワ持って行きそうな勢いです(持ち得ない)。そのかわりオッケンが死角になっちゃったことが多くて今回跳んだところが見れなかったんだよな…残念。でも郷太くん観てるのが何より面白いのでまぁいいかという感じ。最初ノーナは別にステージ見えなくてもいいやと思ってたんだけど、好きになればなるほどステージみたいよね、やっぱり。♪コイビットタッチビットタッチ、のところで郷太くんがオッケンに近づいていてタッチするというそれを萌えといわずしてなんという…!しかし見えにくかったのだ。
 で、終盤のMCで出たのがエントリ名にした郷太くんの名言。解散して復活するバンドが多いけど、辞めないで続けてるほうがかっこいいんだぞと、それに今のノーナには辞める理由がないと。ファンは安心するよね、こういう言葉。郷太くんの言葉は強くてやさしくて好きだなあ。次があるって、素晴らしい。
 郷太くんは一日も早くあらしに曲を書いてください。私の夢。

*1:ゆーざろっく