読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ツーアウト満塁空振り三振

※ 個人の感想です

 ビールメモ


 飲んだ全ての種類をきちんとメモしておいた!ドイツ料理を食べながら飲んでも酔わないのが不思議だ。本数は少なめだが、一本の量がすごく多い。500mlとか当たり前。最近は黒が好きなので、黒を選んで飲んでみた。(いい加減なドイツ語の知識で。当たり外れはある)


①コストリッツァ−・シュヴァルツビア KostriBer Schwarzbier

 シュヴァルツ、という単語が「黒」ということを知った日。(大学時代の第二外国語はドイツ語。当然ながら「優」を取ったことはない!←威張れない)ちょっと薄い感じもしたが飲みやすく、味もいい。


②ヴァインシュテファン Weihenstephan

 フルーティな黒ビール。同じヴァインシュテファンでも4種類くらいあったが、黒っぽいものを選択。色は薄めで、飲みやすい感じ。


③シュレンケルラ ラオホビール Aecht Schlenferla Rauchbier

 飲んだ種類は「MARZEN」(丸善ではない。Aにウムラウトでメルゼン?)。一口飲んで「正露丸!」と言ってしまったほどの独特な香り。よくよく味わえばスモーキーなテイストなのだが、調べてみたら麦芽をローストしているとのこと。(ビーノちゃんの予測当たり。)2杯目くらいに飲むbier。終盤には少々きついかも。ラベルはクラシカルでかっこいい。「ジャケ買い」ならぬ「ラベル飲み」。


④ベックス Beck's

 ビーノちゃんがドイツ旅行に行った際に現地の酔っ払いに「ベックスのビールを飲め!」とからまれたらしい。ブレーメンを代表するドイツビールらしいビール、らしい。前の丸善(名前が違うが読めなかったので丸善と言っていた)が独特だったので〆は軽く。ところでBECKは何人なのだろうという話になった。ビールと同じ名前なんて。というかミュージシャンのほうは姓でなく名前か?


 昨日覚えた雑学。ドイツワインの「シュヴァルツカッツ」は「黒(シュバルツ)猫(カッツ)」である。燕はシュバルベだったかと思うが、あれも黒いからか。