ツーアウト満塁空振り三振

※ 個人の感想です

 昨日から今朝


 週末を全て遊びに費やした報いか、月曜からどっと疲れたのになかなか眠れず、だらだらとテレビなどを見る。寝たのは一時近くになっていた。布団のなかでよせばいいのにじくじくと思いでなどにひたり、涙が止まらなくなってきた


 その時。


「ねっこ、ひっろし!ねっこ、ひっろし!」


 という酔っ払いたちが騒ぐ声が聞こえ、うっかり笑って涙は止まる。
 ありがとう、猫ひろし。(そっちか)


 朝は短い夢を二本立てで見る。


 どうやら新婚の私は新築の家(マンションか)を見に行く。旦那と妹と。江戸紫にオフホワイトのシステムキッチンが作り途中。その奥に白を基調にしたベッドルーム。「ああここで」などとふしだらなことを考える。が、何分狭い。私はずっと旦那にしがみついている。


(一旦目覚める)


 ビルの使われていない部屋に、アフリカ人家族に会うために行く。私は自分で描いたポスターを彼等に評価してもらう。女性はアフリカ人だが元々は日本人で日本語で話される。
「日本人は大人になってもかわいいものをかわいいと言うけど、アフリカ人にとってはかわいいものは子供のものだから、大人はかわいいとは言わない。こわい。」
という主旨のことを言われる。確かに私の絵はゆるキャラでかわいらしかった。


そこで目覚まし。