ツーアウト満塁空振り三振

生活密着型ウェブダイアリ1.0

11/7 ひとりで映画

明け方のホットフラッシュも軽く今朝はよく眠れたのでゆっくり朝寝…していたらオットがサウナに行ってしまったので朝はひとりで島へ…(あつ森です)そうだ私もソロ活動しようと調べてみたらわりと良い席が取れたので午後は一人で映画を見に行った。

f:id:kwaico:20211107222142j:image

劇場版何食べ。

f:id:kwaico:20211107222150j:image

ドリンクは、史郎のキャラメルアップルティーというスペシャルドリンクがあったので頼んでみた。角切りリンゴがカップの底にあってシャリシャリ食べながら飲むスタイル。美味しい。劇中のリンゴのキャラメル煮がこうなったのね。

つい最近まで朝ドラでいいお父さんとして見ていた内野聖陽さんが今日はケンジでしかないのが毎度すごいなと思う(役者さんだから当たり前なんだけどさ…)実写のケンジ可愛いし、金髪も素敵。ストーリーは、シロさんもいろいろな気持ちを乗り越えて、ふたりが家族になっていくあたり。何食べは様々な家族の形の話だと思っていて、とくに中年夫婦にとっての親問題は「そうだよなー」と思うこともしばしば。「俺たち歳とったなー」っていいセリフだなあ。丁寧に料理をしたいと思ったし、家族を大切にしたいと改めて思った。あと、ローストビーフは良いお肉で作るとすごく美味しくなるというのはめっちゃ共感した。ほんとそうなの。あれは安い肉を美味しく食べる方法と言われるけど違うと思う。良い肉を、素人でも良さを殺さず食べられる方法だと思ってる。

丁寧な食事をしたいと思ったけど、オットが揚げ物を所望したのでスーパーのお惣菜で春巻きなど数種の揚げ物を買って帰宅。シロさんなら怒るようなメニューで晩ごはん。まあ、やれる時にやればいいや。

体調は良い。体調不安定なの忘れるくらいに元気。でもひとりで映画なんて一年振り。6月ごろだるさをなんとかしのぎつつようやく映画を見ていた頃から考えたらほんとに身体が楽になってきました。ホットフラッシュさえなければねぇ。