ツーアウト満塁空振り三振

生活密着型ウェブダイアリ1.0

初めてのアシュラシンドローム感想メモ(Re:ENCOUNTER 2020/12/27 1部)

12月27日、今年配信では何度か見ていたけど、行きたかったアシュラシンドロームのリアルライブに行くことが出来ましたので記録。ドラムのカズマさんのラストライブで、現在の体制での見納めに間に合いました。ライブでは楽しみ優先になってしまい絶望的に記憶力が低下するのでセトリがあいまいです。感想も未来の私(=一番の読者)が読み返して楽しくなる以外の目的で書いてないので、ご了承ください。セトリはうろ覚えです。セトリはうろ覚えです!(大切なことなので2回…)あとエモさ皆無です。語彙が足りずすみません!

f:id:kwaico:20201228110218j:image

■セットリスト1部

MCの位置も曖昧です。最初と最後のパートはたぶん合ってる。

・はじまりの唄
・ALIVE
絶対彼氏以上
 (MC)
・男が女を唄う時
・Somebody Somebody
 
<以下、曖昧>
・ロールプレイング現実
・Mr.Paradice
・知らない曲(ヘドバンしました)
・Baby DeadStar(もっと終盤だったかもしれない)
 <曖昧ここまで>
 
・God of Fire(炎)
・Blizzard(吹雪)
 (鼻かみMC)
・ジャパニーズマン
 (MC)
・山の男は夢を見た
 
<この辺も曖昧>
・D×S×T×M
・Final Fight
・Wiskey Coke Brandy Strike!! 
・月はメランコリックに揺れ
<この辺まで曖昧>
 
 (MC)
・ENCOUNTER
・Darling Darling
・Over the Sun
 
曖昧なメモ
  • 入場前に検温。もぎりのときに半券とともに住所名前を記載した問診票を提出。チケットはアシュラのグッズサイト(BASE)で買ってるので、トレーサビリティがあり、こうやって対応するのね~と納得。
  • なにげなく位置取りしたら3列目でなんかステージ近い!!
  • アイトくん、今年のお衣装のストライプのシャツでした。(2部は黒シャツでしたね)
  • Blizzardの途中でアイトくんが泣いてしまって(JPの書いた歌だからですね…)ちょっと胸に詰まるものがある。親を亡くすと涙もろくなるものですよね…。(ここで泣けるほど月日を共にしてないので頑張れーと念を送る)
  • 次の曲「ジャパニーズマン」のベースのイントロが始まったけど泣いたので曲は一旦停止。NAGAさんが、(涙を)仕込んだ場所が違う、ここじゃない、19曲目くらいじゃなかったかとアイトくんをいじる。
  • アイトくん、鼻が止まらなくて「誰かちり紙持ってない?」→鼻をかむ バンドマンが鼻かむところってよく見られるもの?
  • アイトくん久しぶりの有観客ライブなので「照れくさい」を連発。
  • Baby DeadStarは2部はやってないし記憶があいまいだけどやった気がする。
  • ロールプレイング現実が聞けてマジで!嬉しかった!だいすき!R!P!G!
  • NAGAさんに「アダムのアシュラ初めてですって人いますか」と聞かれて恥ずかしかったのですがちゃんと挙手しましたよ!配信やることでそういう初めてのお客さんが増えて欲しかった(意)とのことで、ちゃんと伝わってますよ、ちゃんと来ましたよ、とお伝えしたい。
  • しかしこちらジャニヲタなのでAdmクラスの近さに不慣れなため、ちょいちょい「近い…」とぼーっとアイトくんばっかり見てしまう(ごめんなさい)
  • 実物のアイトくんは、かわいいことがわかった。かわいい(断言)。tweetとか10獄放送局とかでたまにかわいくないなと思ったりもするけど、実物めっかわ。(すみません)
  • カズマさん、錦戸に似てると言われていて、カッコいいけど(元)ジャニ舐めんな?と思ってたんだけど、ちょっと似てると思った、かっこよかったです。てかプレイがめっちゃパワフルで男前でちょっとセクシーだった。最後に見られて良かったよ…。
  • 山の男の前のあおり、「今年、登りたい山がありました。来年高い山に登ろうと思います。いただき見えますかー!」(意)がかっこよかった。語彙がそろそろヤバい。
  • 山の男はエクササイズとして毎日踊ろう(筋肉痛になった)
  • どこかのMCでNAGAさん「今年はアパレル、食品でお送りしましたいかがでしたか!(意)」お疲れ様でした、買いました。
  • ダーリンダーリン、(おそらく普段は)アイトくんに向かって手を伸ばすところ、アイトくんも含め皆でカズマさんに手を伸ばしたのがちょうエモエモのエモだった(語彙がいよいよ)
  • 2部もだけど、このときなぜかナオキさんにベースのヘッドを食わされるカズマさん。
  • 最後カズマさんがあいさつして、ENCOUNTERの流れる中ハケていく…と思ったらちょっと戻ってきたアイトくんがマイクでひとこと「ありがとね」こちらこそです。 

(思い出したら追記していきます)

ってここまで書いたけど、なんかすべて幻のような気持ちになってきた…私アシュラ見たんだなあ…。

 

■セットリスト2部 (配信)
 
・はじまりの唄
・ALIVE
絶対彼氏以上
 (MC)
・男が女を唄う時
・Somebody Somebody
・D×S×T×M
・Final Fight
・Wiskey Coke Brandy Strike!!
中野新橋ラプソディー
 (MC)
・Starlight Blues
・旅人の行方
・運命の少女
・ジャパニーズマン
 (MC&換気タイム)
・山の男は夢を見た
・月はメランコリックに揺れ
・ENCONTER
・Darling Darling
・Over the Sun

f:id:kwaico:20201228134449j:image

アンコールもなく、2部の入れ替えもあり、あまり長居出来ないようだったのでドリンクは缶ビールにして持って帰ってきました。Admのドリンクチケット使うタイミングがなかったな…。

今回のライブは紙のメモリアルチケット。カズマさんのラストライブだからってこともあるんですが、好きなバンドやグループを推して得られるものって体験だと思うんですよね。紙チケットはその体験の思い出の品になるからうれしい。配信ライブも楽しいですが、手に残るものがないのが少し寂しい。コロナ禍で「もの」のリスクが発生してしまって余計に貴重なものになってしまったな。だからというわけでもないけど、このメモリアルチケットは大事にしたいと思います。バンド沼にはまった私のひとつの足跡ですよ。