ツーアウト満塁空振り三振

※ 個人の感想です

春を探して桃園川

ソロ活動の週末、高円寺で暗渠イベントがあったので桃園川を散歩がてら辿って行きました。最近ゆっくり散歩できてないので、カメラも携えて。桃園川といっても、今は暗渠なのでつまりは緑道歩きです。気が付いていないうちに、春はずいぶん近くまで来ていました。

この日はカメラ(PENTAX K-70)をポップモードに設定していたので(通常はMIYABIかナチュラル)普段より色の出方が濃いこと!なんかインスタカメラで撮影したみたいな発色です(あんな加工じゃないけど)。空がギンギンに青くて、さくらがドピンクなのはそのせいです。

とはいえ、少し開花していたさくらに大喜び。

あと1週間くらいで見ごろでしょうか。

こちらは「さくら…?」と思って近づいたけど花びらが割れてないので時期的にハナモモ?と思ったけどもしかしたら遅い梅かもしれん…。

余所のおうちのお庭にあったものですが立派でした。

こちらはハナニラ。暗渠に多い気がしますが気のせい?

野草ですけど私コレわりと好きなんですよね。

桜を除いて最も好きな花、乙女椿。

姿と名前がこんなに一致するお花もないでしょう!可憐な色、形。椿なので終わるときは花がぽとっと落ちるのですが、乙女の期間が終わるようで物悲しく切ない気持ちになります…ぽとっと落ちるとこ見たことないんだけど。

おまけ。暗渠にはねこさん。

ねこさんに好かれない私は振り向いてももらえませんでした。しょぼん。

このあと「すぎなみ道草のススメ」というシンポジウムを見に行くのですがそれはまた別で。

今週末あたりは桜が満開でほかの花に目をくれる暇もなくなっちゃうと思うので、早めにハナニラとかに気づけて良かったです。

お題「お花見」