ツーアウト満塁空振り三振

※ 個人の感想です

衝動的料理、後悔はしてない

たまにですが、唐突に、また猛烈に千切りしたい、煮込みたい、炒めたい!みたいな衝動に駆られる時があるんです。ま、だいたいストレスですけど。

玉ねぎ、人参、セロリをみじん切り。トマト缶もピューレ状にし、一口大の鶏もも肉をカレー粉と塩、すりおろしたニンニクと生姜に漬け込んでおきます。玉ねぎ、人参のみじん切りは面倒なので(えっストレス解消なのでは)、ブレンダーでブイーンと。

まずは玉ねぎを飴色になるまで弱火で炒めます。そろそろ飴色?って手前で人参とセロリを加えてさらに炒めました。最初から一緒でもいいけどね。つまりはソフリットを作りました。

水分がいい感じに抜けて野菜が色づいてきたら、下味をつけていた鶏肉を入れ、表面が白くなるまで炒めます。火は弱火のまま。その次にカレー粉を大さじ2杯くらいと、お好みのスパイスを加えてさらに炒めます。油が足りなければ足してもいいみたい。この日はコリアンダーとクミンパウダーを加えてます。

油が回ったら、トマトピューレを加え、塩で味を整え、ガラムマサラで調整。好きなもったり感になるまで煮詰めておしまい。

本当は仕上げに水で溶いたヨーグルトを加えるらしかったのですが入れ忘れた。でも美味しくできたしまあ、いいです。

出来上がったのは、カレーでした!
(まああれだけカレー粉とスパイス入れてれば分かりますよね)

美味しくいただきました。

カレー粉はこれがお気に入りで、しょっちゅう使うわけではないけど、リピっている珍しい商品。

インデアン食品 インデアン 純カレー 160g

インデアン食品 インデアン 純カレー 160g

付け合わせはキャベツと人参に塩を振り、少し水分を絞ってから、ハムやウィンナーの細切り(裂いたカニカマもOK)を加えマヨネーズで和えたもの(塩胡椒少々)。簡単ですが総菜屋さんぽい味になります。おすすめ。

9年くらい前にもなんか煮込んでる。これは一晩以上煮込んだ本格派。
kwaico.hatenablog.com