ツーアウト満塁空振り三振

※ 個人の感想です

Vixenの防振双眼鏡が届いたので「髑髏城の七人 上弦の月」を観てきた

本当はジャニコン目的で買った防振双眼鏡ですが、お試しでまず日程の近かった劇団★新感線「髑髏城の七人 上弦の月」に持っていきました。(すみません、こちらの感想は後日)

まずは開封の儀。

宅配された箱を持った時に、あれ?軽い!という印象。ずっしり感はまったくないです。

箱を開けてびっくり。付属のポーチはあると思っていたけど、ちょっとかわいい♡女子向けっぽい…。やっぱりバードウォッチングじゃなくてジャニコン参戦用のでは…?

そして本体。

イエロー寄りのベージュ?ベージュ寄りのイエロー?画像は少し黄色みが強いです。Canon一眼レフカメラ的な益荒男ぶりに比べれば、ビクセンの手弱女みがすごい。やっぱり女子好み…やはりジャニコン仕様なのでは…!!単4電池を2個入れますが(付属してます)、それでも全然ズッシリ感がないので旅行(=遠征)中も負担にならないと思う。実感するためには遠征しなければならぬ、来年こそ。

目当ての嵐コンは12月なので、とりあえず日程が近かった劇団★新感線「髑髏城の七人 上弦の月」に持っていくことにしました。嵐の前に福士蒼汰早乙女太一と三浦翔平のご尊顔をブルーレイ品質でながめるために…。超良席で12倍の双眼鏡なんか要らなかったのですが…。もちろん手ブレも防振で調整してるので長くのぞいていても疲れない!同行の友人(Canonユーザー)に触ってもらったら、防振スイッチがあるのが良いと言ってました。Canonは防振する際にボタンを「押しながら」覗くらしく、それは長く覗く時には確かに面倒くさい…。そのスイッチも自動でオフになるし、これも大事な優位点かも!

ますます良いものを手に入れたわとご満悦です。

「髑髏城の七人 上弦の月」の感想はまた改めて。初日だったし、ネタバレしてもいいかなーって頃に書きます。

kwaico.hatenablog.com