ツーアウト満塁空振り三振

※ 個人の感想です

水辺飲み!釣堀「武蔵野園」の食堂で飲むのが楽しい

杉並区の和田堀公園に釣堀があり、そこに食堂が併設されています。それが「武蔵野園」。最初は「えー…」と引き気味だったのですが、こちら、『孤独のグルメ』のドラマの最初のシーズンで登場しており(Netflixで見て驚いた!)決して侮ってはいけない食堂であります!

www.netflix.com

第5話 杉並区永福の親子丼と焼うどん
最近なんだかついていないことばかりの五郎は、西永福を訪れる。通りがかった公園の中で釣り堀を見つけ入ってみると、謎の男が釣りをしていた。

そんなわけで以前一度ここで軽い飲み会(その後の集まりがメインだったので、0次回)が開催されて食事とお酒を大変楽しんだのでした。

それを思い出し、また行きたいねということで再訪してきたのでした。

相変わらず佇まいはカオス!

入り口では、ポップコーンメーカーのじゃじゃ丸くんがお出迎え。以前このポップコーンを食べたオットは手が油まみれになりiPhoneを落としてガラスを割るという悲劇を経験しています。

この奥にお店が広がるのですが、釣堀に併設されているので、鉄骨にビニールをかぶせた、でっかくて頑丈なビニールハウスのような簡易的な建物です。その鉄骨部分になぜかぬいぐるみが飾られている…とっても不思議。

加えてやけに達筆で

笑いは福 福はやすらぎ
やすらぎはむさしのえん

という張り紙もしてあり本当にカオス。(最初の画像です)

人気メニュー1位はオムライス。ついでカツカレー。しかし先ずは冷たくてしゅわっもしたもので喉を開けたいので生ビールとつまみを頼みました。

ワカサギの唐揚げは外はカラッと、中はほくっと美味しい。ビールが進みます。


一眼で撮ると一気に雰囲気出るのでいいですね、ただの居酒屋生中なんですけどね。

締めはラーメン(私)、チャーハン(オット)にしました。ラーメン550円ですよ…。懐かしい、どノーマルな醤油ラーメンです。美味しい。昔は二郎系なんかを好みましたし今でも天一が大好きですけど、最近こういうお醤油味の澄んだスープのラーメンが美味しくて…!!


無駄に雰囲気出してますが、テーブルが傾いているのでスープが水平取れてません。ふ、不安定…。

こちらの「武蔵野園」、和田堀公園内にあるので散歩がてら来れますし、なかなか人気のようです。支払いしてたら店のおじさん(ご主人かな?)に「釣りはやんないの?」と言われてしまったので次回は釣りもセットかな。

余談ですが、公園を北上すれば松庵川の暗渠がありますし、西に行けば善福寺川の松ノ木支流の暗渠などもあるので散歩(とくに暗渠めぐり)に事欠きません。じっくり歩いて見たい街でもあるのですが、ビールのあとウーロンハイも飲んじゃったので、この日は帰りましたよ。

お題「もう一度行きたい場所」