読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ツーアウト満塁空振り三振

※ 個人の感想です

季節感は素材

雑記

衣替えが完全に終わらなくて、入れ替え中の全シーズンの洋服が出ている状態なので、部屋の散らかりっぷりがひどいんですがこれは衣替えのせいですから!

いきなり言い訳からですが、4月になったら素材から衣替えするのがマイルールになってることに気づきました。

具体的には

「ウール(アクリル)のニットは3月まで」

と決めていて、3月31日と4月1日ってそんなに気候違う?と思うんだけど、そこはあえて区切りをつけたい。寒くても我々にはヒートテックという強い味方がいるわけで、むくむくモコモコ着込まずとも暖かくする方法はあるわけです。3月の東京だし、さすがに真冬ではないですし。なので上を軽い素材に変えても特に支障はないのですよね。コートも同じ。ウールのコートは避けます。薄手のコートにストールとかで結構しのげるものです。

季節感を伴わない格好は「野暮だ」と思ってしまうんですよねー。

職場の空調が悪く常夏かってくらい暑いので、夏物も出しちゃうんですが、さすがに半袖は早すぎるので、半袖にカーディガン一枚羽織るとかさらっとした素材の七分袖を着るとかでしのぎます。あんまり行き過ぎても野暮かなと…。

しかし一番の野暮は、マイルールにもかかわらず、職場の人をみて「もうあんなニットの季節じゃないのに…」と思ってしまったりする自分自身だったりします。うーむ。つか多分その人のことが苦手だからだと思いますが(身もふたもない)。

ちなみに今年は宅配クリーニングみたいなサービスを使ってみたいと思ってます。夏の間置いておく荷物も減るし。

↓ここというわけではないけど、この手のやつ。

お題「マイルール」