ツーアウト満塁空振り三振

※ 個人の感想です

喫茶店「茶豆」のカレーとコーヒー

こんにちは。

京王線の笹塚と代田橋の間くらいのところに茶豆(ちゃず)という喫茶店があります。ジャズが流れていて、猫モチーフがあちこちにあり、落ち着いた懐かしい感じの喫茶店です。

そこのカレーが美味しくて、再訪してしまいました。なんとこちら、日・火・木の昼間しかやってないので茶豆のカレー欲が高まってもすぐに食べられないのです。

再び食べたくなる喫茶店のカレー。チキン、ポーク、キーマの三種類。

今回はキーマカレーをいただきました。


スパイスが効いていて、優しくフルーティな酸味があり、しつこくないのでサラサラと食べられてしまうので、ご飯も普通盛り。オットはポークだったのですが、キーマカレーの方が酸味がマイルドに感じる。もちろん嫌な酸味じゃないです。

コーヒー付きなのも嬉しい。香り高いけどさっぱりとしたコーヒーなので、チョコレートとも合います。

この、懐かしい感じ、いいでしょう。お店はカウンターの中にご主人らしき男性がいて、レジはナチュラル系マダム(ふんわり優しい)、感じのいい若い男性のスタッフさんがいます。本でも読んでゆっくりしたいけど、貴重な営業時間なので、食事とお茶を終えたらすぐに席を空けます。

あー、美味しかったねーと後々まで話題になる気に入りっぷりなのでまたお邪魔したいと思います。次はポークにしようかな。

茶豆 (ちゃず) (笹塚/カレー) - Retty


お題「好きな街」