読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ツーアウト満塁空振り三振

※ 個人の感想です

炊飯器で塩豚を低温調理

料理

こんにちは。

つくり置きはしてないのですが(便利だけど飽きるので…)、前日から調理しておくことはたまにやります。お気に入りは塩豚。豚バラブロックが安い時につくります。塩を塗り込んで放置する時間がレシピによってまちまちなので、数日間のうちに調理するというマイルールにして食卓に上げています。

以前は茹でたり、焼きそばや野菜炒めに使ったりしていたのですが、先日は炊飯器で低温調理してみました。

温度管理がぴったりできるわけではないので、適当です。夜、沸かしたお湯を注いで炊飯器を保温にしておいて、朝起きたら取り上げました。翌日の夜に食べようとすると、炊飯器はごはんを炊くため(当たり前か)朝セットして出勤するので、保温に使える時間は寝ている間の6時間か7時間程度。

引き上げたときは中心部が少し赤みの強いピンクだったので、食べるときは一度フライパンで野菜と蒸し焼きにしました。

この日の野菜は冷蔵庫にあったキャベツとセロリ。


写真が記録用しか撮っておらずそこからトリミングしたものなので、残念な感じなのはご愛嬌♪

ほんのり塩味が野菜にもつくので味付けは不要。なんて手間のかからない料理でしょう!すばらしいなこれ!

今度はバラじゃなくてロースとかで挑戦したい。柔らかくジューシーにできたらいいのだけど。