読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ツーアウト満塁空振り三振

※ 個人の感想です

掃除と断捨離

こんにちは。

年末なので…というか、今週末に親を呼んでいるので、部屋の片づけと普段なかなかしないところの掃除をしました。ゴミや不要物はちゃんと捨ててるし、掃除機かけたりはしています(オットが)が、物が出しっぱなしになることが多いのでね…。誰かが来ないとこんな風には片づけないので、良いチャンスなのです。

何しろ私は懸案事項だった窓拭きをしたかったのです。前にも書いたけど、リビングの窓が外側から拭けない環境なので、向こうとこちらをマグネットで挟む形で拭き掃除をするツールを買いました。 

kwaico.hatenablog.com

「挟んで拭くだけ」というキャッチの両面ガラスクリーナーという商品なのだけど、まあ、いうほど簡単ではなく。うちのガラスではマグネットが強すぎるのか、もしくは拭く面のゴムのせいか、ガラスを挟んで動かすと「ブ、ブ、ブ、ブ、」というようなぎこちない動きになってしまうのです。思い切って力を加えると、今度は動きが速すぎて外側が追い付けず、マグネットの磁力が届かなくなってしまって落ちてしまうのです(ストラップがついているので、落下することはありません)スムースに動かすために、それぞれのガラスにあたる面にウェスを一枚ずつ挟む形にしました。ゆっくり動かさないと失敗するけど、汚れたウェスを替えながら使えるので案外よかったかも。まあ、買ってよかったかなと思えるくらいには役に立ちました。コツがいるので★5つってわけにはいかないけど、3.5くらいはあげていいと思います。外側が拭けて、泥汚れのようなものがとれたので窓からの景色がたいへんクリアになりました。お見せしたいくらいだけど、窓の景色がとても特徴的な地域なので控えます。

 ▽Amazon

アドフィールド 両面ガラスクリーナー

アドフィールド 両面ガラスクリーナー

 

 ▽楽天

このほかにカーテンも洗ったのでリビングが一気に明るくなり、ベッドルームのこもったにおいも取れました。カーテンて思いの他、においを吸ってるんですよね。

その間オットはいつもより念入りなお風呂掃除をしてくれてました。共同作業。いつもついクイックルワイパーで済ませてしまうキッチンの床も磨きました。レンジフードは少し前に掃除したので今回は省略。そのときはセスキ炭酸ソーダが大変役にたちました。(キッチンに500mlのセスキスプレーを常備)

それから私のヲタ部屋という名の物置部屋と、リビングの断捨離。いらない雑誌類、溜めてた資源ごみなんかをざーっとすててさっぱり。私の部屋では、今年結局着なかったもの、これからも微妙なものを断捨離。

  • リネンのシャツ(襟の大きさのせいかなんか似合わない)
  • ウールのショートパンツ×2(もう履かないでしょ…と)
  • 着古したインナー用キャミソール×4(ユニクロでまた買い増そう)
  • ニット(ラメが入ってて微妙、安かったのです)
  • 綿のリュックサック(子どもっぽく安っぽいので卒業ということで)

  断捨離はこんなとこでした。フー。

お客様を迎えるにあたっては、あとローテーブルのクロスを替えることと、トイレとか水回りの掃除、トイレの芳香剤をエッセンシャルオイルで作ることくらいだけど、それは当日朝でもいいかなという感じです。

ほんと、毎日とは言わないけど、週1か月1でやっておけばいいものを何か月もさぼるからこういうことになるわけで…。定期的に人を呼んだほうがいいのかもしれません。