読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ツーアウト満塁空振り三振

※ 個人の感想です

ARASHI Japonism Show in ARENA参戦!

こんにちは。

興味のない人には申し訳ないですが書きます。

見てきました。嵐のジャポコンアリーナツアー。

ちょっと、今回のツアー、素晴らしかったんじゃないですか。私はここ数年入れたり入れなかったり、DVDをじっくり見る余裕もないまま過ごしているので適確ではないですが、下記、私はそう思いました!という記録です。私の目は節穴ですのでどうぞ読み流してくださいませ!

アルバムのコンセプトがわかりやすかったのもあってか、アリーナで見せるためには無駄のない演出でした!私が以前頻繁に参戦していた頃は終盤の定番曲での構成でたまに間延びする感があったのだけど、今回は全くなくてぶわああああって時間が過ぎてしまった感じ。本当にいいエンターテイメントを見せてもらった感じです。素晴らしかった!

今回は日本とジャニーズの伝統を「僕らがつないでく」ってコンセプトがとても濃いので私が知ってる中では随所にジャニーズぽさも濃かったと思います。電飾スーツの上にオーガンジーみたいな生地の、ゴージャスなてるてる坊主みたいな衣装(しかも中が光るからかき氷みたいな)(何を言ってるんだろう)なんかはわー!ジャニーズ!!まだこういうの着てくれるのねー!ってテンション上がりました。珍妙衣装だいすき。

その流れで大野さんのマスクマジック(プレイゾーンで東山さんが最初にやったらしいジャニーズ伝統芸で、仮面を外してもまだ仮面、みたいなマジック)があったわけだけど、嵐ってジャニワとか帝劇系の舞台とは縁遠いと思ってたので個人的にはインパクトありました。もちろん大野さん単体ではキョートキョーをやってたということは知ってるけども。なんか、こういうのがやれちゃうところジャニーズ代表!なんだなーと改めて今の嵐の大きさを知るなどしました。うん、知ってたけど。

二宮さんのタップダンスからのイン・ザ・ルーム、続いて復活LOVE(照明が変わって同じ衣装なのにセピアっぽいモノトーンに変わる演出)がとても良くてここは早くブルレイとかで見返したいところ。待ってます!!

はああ、思い出すだけでしあわせになれる時間でした。チケットの神様、当ててくれてホントありがとうございました!