読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ツーアウト満塁空振り三振

※ 個人の感想です

これはもう楽しんだもの勝ちでは

雑記

こんにちは。

金曜日はとりとめもないことを書く日。

流行りに乗っかってポケモンGOをやっております。夜に近所をめぐったらポケスト付近には同じ目的のお仲間がチラホラいて、静かな盛り上がりがありました。大きな公園に行ってみたわけじゃないんですけど、ジムのオーナーが入れ替わり立ち替わりしているのを見ても実感。やあ、流行ってますね、楽しいではないですか。

ここ最近は、面白いと思ったら流れに乗ってみるということをしています。ピンと来ない、バカみたいと思ったらお口をチャック。流れに乗って楽しんでいる人に水を差したくないので。わざわざ口に出すのはただの逆張りでかっこ悪いことだと思うようになりました。だから乗るか、黙っているかのどちらか。ジャニヲタをやってみてそういう結論に達しました…。

ポケモンに関しては、気になることが3つ。これ以上の迷惑行為が増えなければいいなということと、広告などが仮に入ったとして、継続性は大丈夫かな?ということと、あとは私の興味がなくなること…。飽きずにどこまでいけるかな?(そしてねこあつめのことを思い出す)

ポケモンはいいんです。現在楽しめないことがひとつ。

10代の頃から好きだったミュージシャンがおクスリでタイホされて、裁判も終わって、薬物中毒で病院に入って退院してきて、なぜかはてなの有料ブログを始めて、ガンガン更新していること!!

前半はともかく、なんなのはてなの有料ブログって!恋に恋するお年頃だった私にとって手の届かなかったはずの人が、IDコールできてしまうって何!?しないけど!そんな未来期待してなかったぞ。私が高校生だった頃は、ミュージシャンってもっと遠い存在だった気がします。そして近づきたいという欲はそんなになかったかも。(これはヲタクだからかな。)

ブログをやるなというわけじゃないんだけど…。なんていうか、これも縁だし20年以上目の端に入れて生活してるのだからこれは私にとってのライフワークかもしれんとか思ってるんですけど、私にとってそういう存在が、世間を騒がせ、家族に悲しい思いを(多分、想像するに)させた人が、のんきにマスコミの取材についてだったり、過去の恋人についてブログ書いてるのがなんか許しがたいのです。彼の散文詩は割と好きでしたが(月刊カドカワとかよく買いました)、今は全く楽しめない。

そしてそれなら見なきゃいいんだけど(普通なら私のスタンスはそれ)、読者登録までして読んでるっていうね、このモヤモヤ!それでも見届けたいというのはヲタ心なのだと思いますけどね。複雑です。

ほんと、これこそ楽しんだもの勝ちではと思うのだけど。

そんなわけで週末。お疲れさまです。

これだけだとなんなので焼き鳥ドゾー!