読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ツーアウト満塁空振り三振

※ 個人の感想です

今年の山行はオスプレイ カイト46

こんにちは。

やっと今年の夏の山行が決まりまして、1つは山小屋泊なので早速1年ぶりの道具チェックなどをしております。

40リットルザックはオスプレイカイトがお気に入り

ザックは一時期のマイブームにより2つともオスプレイなんだけど、30リットルのほうが今ひとつ良くないので、2泊には少し大きいけど40リットルの方にしようかと思ってます。大は小を兼ねる!(詰めすぎ注意)

多分これの1つ前のモデル。背負ったときのフィット感が気に入ってます。小さなサイズもあって背面長がたしか一番短かったので、購入時実際に背負ってフィット感を確かめたのがよかったんだと思います。 オスプレイはお尻まわりとかが大きいタイプの人が合うようですね。当社比。痩せ型の友人たちにことごとく却下されてました。

一番がんばってたときは、これでシュラフを担いで立山天狗岳に行きました。頭から足先までずぶ濡れになった白馬もこれだったかな。

うちの、飛ばないオスプレイ。背負うほう。男前過ぎるので(レディースサイズだけど)リラクマさんつけた。

30の方は、肩のベルトのクッション部分が首に当たって擦れてしまうようになったんです。地味につらいので長時間使うのはやめています。こちらはそういえば数値だけ確かめてネットで買ったんだった。カイトとの違いはそれかもしれません。

これのもう少し大きいサイズですね。もう型落ちだから引っかかってこないや。

ちなみにブーツ2代目はスカルパ

本日の戦利品。候補にも入ってなかったスカルパ!試し履きしたときの足へのフィット感はこれは(∀)!という感じ。実際に履いてみないとわからないものですなあ。

SCARPA(スカルパ) ミトス MF GTX レディ パープル 37

SCARPA(スカルパ) ミトス MF GTX レディ パープル 37

このインスタ何年前でしょう…。このあと八ヶ岳とか南アルプスとか行きました。ソールがまだ硬くて、厚手のソックスを履かないと長い時間は無理。入門編のトレッキングブーツだけど不便は感じてません。

山道具って自分の経験値と同じだけの経験値があるわけで、道具を買い換えながらステップアップしていくんだなあ…なんて思うと、ただのザックとかブーツではなく、特別な感じがします。相方的な。

今年もよろしく、相方さんよ。