ツーアウト満塁空振り三振

※ 個人の感想です

肝機能とお酒と聞こえづらい耳

こんにちは。

金曜日恒例、とりとめもない日記です。

昨年末に受けた健康診断で肝機能の数値が悪く再検査になったのですが、お酒を飲まなくても薬を飲んでもγ-GTP値が良くならない(基準値よりは下だけどそれでも相当高いとのことでちょっと治療)ので、原因がよく分からないまま普段の生活に戻しました。つまりお酒も飲む、と。それでも以前よりはぐっと酒量も減っていて、昔ほどビールビールと言わなくなりました。量より質にも変わってきたのは体調の変化だったのかな?

週に一度くらい、私の家事を減らす目的で夫が外食しようと言ってくれるのですが、そこでお酒を飲める店に入るとだいたい飲み会グループの声がとても大きくて、こちらのお互いの会話が全く聞こえないなんてことも多いのです。お酒を飲むと耳が聞こえづらくなるからか、大声になりますよね。大勢だと余計に。私にも覚えはあるけど、それを隣の席とかでやられるとかなり苦痛。なぜかその大声ばかりが耳にツンツンしてくるのです、最近。昔からお酒の席に行くことが多かったけど、こんなに気になることあったっけ?と思ってます。

先述の通りお酒は飲むように戻したので、お店でもビール一杯くらいは飲むんですけど、自分があまり酔ってないから気になるだけなんでしょうかね。なにより正面に座った人の声が全く聞こえないのが困る。

でもこれ酔ってなくても、仕事中向かいに座ってるスタッフとPCモニター越しに話すときでも聞こえづらいのは、私の耳の問題なのではとちょっと不安。いつからか、何度か聞き返さないと分からないこともあるし…。ここ何年かで思うことだけど、耳が遠くなってるのでは…。年齢のせい?にしてはまだ早くない?眼は昔から悪いけどまだ老眼は来てないのに、先に耳?

ちなみに健診で聴力は問題なかったです。

 

こんな話題で週末をまたぐのもなんなので、先日職場の決起会で食べたお肉で今週を締めたいと思います。また来週。

f:id:kwaico:20160610082818j:image