読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ツーアウト満塁空振り三振

※ 個人の感想です

5月のインプット

こんにちは。

毎月恥ずかしげもなく公開中の読書リスト。少ないなんて言わないで…本ばっか読んでるわけにもいかないんだ…。
さて、試験勉強が終わったので堰を切ったように暗渠関連…仕事は?

 

春の小川はなぜ消えたか 渋谷川にみる都市河川の歴史 (フィールド・スタディ文庫6)

春の小川はなぜ消えたか 渋谷川にみる都市河川の歴史 (フィールド・スタディ文庫6)

 

 

キュレーターの方が書くガチ学術本でしたので少々かたいけど分かりやすかったです!暗渠以外の形で失われた古い河川の話が興味深い。詳細は先日書きましたのでそちらを。

 

kwaico.hatenablog.com

 

地形を楽しむ東京「暗渠」散歩

地形を楽しむ東京「暗渠」散歩

 

私にとって各趣味方面のバイブルや教科書はいくつかあるのですが、今回新たに加わったのが暗渠方面。これは暗渠の教科書です。内容はもちろん、資料はカラーで分かりやすいし、 東京のメインの暗渠はだいたいこれで分かります。こちらについても先日書きましたね。

 

kwaico.hatenablog.com

こちらの本、私は探しても新品がなくて不本意ながら古本で買ったのですけど、なんと先日重版したとのことでしたーーーー!!!ああああ入れ違い、すごく残念。でも、これ暗渠キてるってこと(私だいたいブームの始まりくらいに乗っかるの得意。イノベーターやアーリーアダプターでなくアーリーマジョリティ)ではないでしょうかね。最近友人に「暗渠みるとえつこ(私)を思い出すようになった」とか言われるようになり本望です!いやー暗渠アツい! 


鈴木みきさんのマンガは好き。絵柄を初めて見たときは大丈夫かな…?と思ったけど、山や人に対して優しい視線がとてもいいなあと思うのです。というわけで新作もチェック。読んで楽しい、これは大事な読書(エッセイマンガだけど)時間だねー。

 

こちらは仕事関係で思うことあり再読。イラストはハンコ屋さん「しにものぐるい」の方ですね。

ずっとほしいんですけど(仕事用に)、ハンコに3000円近い金額ってやっぱり悩んじゃう。 

 

今月は『東京「暗渠」散歩』を繰り返し読んでたので冊数は少なめ。もう少し仕事関連の本読まないとなあ…。