読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ツーアウト満塁空振り三振

※ 個人の感想です

家にはモノが少ない方がいいのかどうか

こんにちは。

先日お友達宅に遊びに行く途中、ビル一棟ごとトランクルームという建物を見て「こんな業態があるのかー」とオットと驚いたんですが、こちらのことかも。
 
渋谷区のおしゃれ住宅街にこういうトランクルームがあるとついゲスなことを考えてしまうのだけど(すみませんが基本脳内ゲスいタイプです)、プライスを見ながらオットが「家賃の他にプラス15,000円(一畳分)で、今の家からモノ減らしたい?」と聞いてきたので、うーんと唸ってしまった。
 
部屋にモノがないメリットは、掃除がしやすい、スペースを広く使える、見た目がスッキリ、ということに尽きると思うし、私もなるべくリビングには無駄なものを置きたくないなーとは思っています。
 
でも、私は「モノ」が大変好きです。かわいいもの、便利なもの、かっこいいもの、自慢できるもの、思い出のあるもの、大切なもの・・・。必要のないものは処分をして、それでも必要でかつ好きなものだけ残していっているつもりなので、それが家の中にあるのは特に気になりません。(まあまだ不用品たくさんありますから徐々に断捨離しつつ…)モノのせいで生活空間がおびやかされているわけじゃないですしね。そんなに広い家じゃないですけど、ふたりなので狭くもないです。家にある私の持ちモノたちは、自分の生活や人生を形成するものだと思うので、むげに扱いたくはないのです。オットの持ち物も同様。理由があって置いているのだから、それを例えば私が気に入らないからといって捨てろとはいえないと思ってます。勝手に捨てるなんて言語道断。(あ、不用品は捨ててほしいですけど)
 

あとやっぱり「持っている」という安心感はありますよね。実際に生活していると「これが必要だな」って時があって、そのときに手元にあるとやっぱりモノがあってよかったなあと思うわけです。また買うのも、もったいなかったり、ばからしかったりするし。整理整頓・私なりの効率化をされてれば、それが私にとっては一番便利。そういう備えあれば憂いなし的な考えは私が山に登る人だからかもしれませんが。

  
必要だとはいっても毎日使うわけでもない。それを常に家に置いておくか。そのあたりのせめぎあいなのですが、じゃあそのモノたちをまとめてトランクルームに預けますか?と考えると、手元にある利便性から、それはNOということになります。
 
ウチのマンションは、作り付けの棚が小さめのクローゼットしかないので収納が少なく、そのあたりが知恵が要るんだけど、むしろそこがアタマの使いどころなのだろうと思っています。捨てることよりそっちを考えるほうが私は楽しいし。
 
そんなわけで、うちにはトランクルームは必要ないかな。という結論。

https://www.instagram.com/p/BBM4MfPpgHn/

部屋に何にもないというオシャレを目指しても、ヒヤシンスですらまっすぐ咲いてくれない家ですしね。