ツーアウト満塁空振り三振

※ 個人の感想です

インプットまとめ【1月版】

 こんにちは。

今年は昨年よりも本を読むぞ!と思ってるんですが、どうしてもだらけてしまったりするので月イチ公開という足枷をつけることにしました。恥ずかしがらずに記録を残しておきます。読んだだけだと内容忘れたりするので(特に仕事関係)ひとことメモも。


書籍

 

1行バカ売れ (角川新書)

1行バカ売れ (角川新書)

 

 ざっくり言うとコピーライティングのやり方。特に何を書いたら効果的かというところを豊富な事例で説明してくれてる。上司に勧められたから読んだけどタイトルが嫌いだな…。

 

  マーケティングの戦略として顧客から愛されましょう、そのためにはモノにストーリーをつけて売りましょうという内容。あまのじゃくなので、「そんなキレイに行かないよ、客もそんないい人たちばかりじゃないもん、ふん」と思いつつも使えるところは使っていきたい。

が、本で得た知識をどういう風に業務に生かすかも課題のひとつなのだよな…。

  

漁港の肉子ちゃん (幻冬舎文庫)

漁港の肉子ちゃん (幻冬舎文庫)

 

 同級生に「松本」「櫻井」「二宮」が現れたあたりから落ち着いて読めなくなってしまった。イメージのつきやすい名前をわざと使わないでほしいよ・・・。

   

体型別・男のきもの着付け入門 (別冊家庭画報)

体型別・男のきもの着付け入門 (別冊家庭画報)

 

  オットがキモノに興味を持ち始めたのだけど、私がよく分からないためお勉強。着付けは大体わかるけど、何がかっこいいとか、そういうポイントを知りたかった。笹島先生の本は私も着付けを独学で学んだ時の教科書だったので信頼感ハンパない。あとは大久保信子先生と石田節子先生の本を繰り返し読んだ。

キモノ着ると楽しいよ!って本はよくあるんだけど、そんなこたあ私がよく知ってる!なのでより実用的なやつが良かったのです。そういう意味ではこのムックは適切なお買い物。

アロマテラピー使いきり・組み合わせ事典

アロマテラピー使いきり・組み合わせ事典

アロマテラピーの教科書』と『アロマテラピー検定1級2級』のほかにこちらも。簡単なものからだけどクラフトを作り出すと、『教科書』よりもこちらが実用的。当面、この3冊で試していきたい。

 

映画(DVDなども含む) 

 

年末のテレビ放映から見始め、旧三部作を鑑賞後、ロードショウ中のep.7を見に行き、すっかりはまって新三部作。アナキンがいかにクソであるかをしっかりと描いた3部作って感じですね。このあとにep.4を見るといろいろつながって楽しいです。後追いなんだから当たり前だけど。