ツーアウト満塁空振り三振

※ 個人の感想です

祝!当ブログ10周年!!

12月2日で、こちらの「ツーアウト満塁空振り三振」が10周年を迎えました。言ってみりゃこの俺得以外のナニモノでもないブログつまりWEB空間の無駄使いを10年も続けているということです。なんかすみません。

毎日書いていたわけでもないし、ここがメインでもなかった時もあるくらいに適当な扱いのブログですが、それでもはてなダイアリから10年つづられてはいるので、この10年を振り返るという自虐を行いたいと思います。

それは、30歳から40歳になろうという、私の30代を振り返ることと同じ。あなおそろし・・・。

ちなみに正確に言うと2005年10月から日記はあるのだけど、10~11月はオルトアールAlt-R雑談解放区)に書いていたものを移設したものなので、やはり12月が10周年なのです。(オルトアールももはや知らない人が多いだろうけどね…そしてその前は大塚日記だったんだけども、こっちはもうやってた本人すら記憶うっすら)

もっと正確に言うと、2002~2003年にもはてなにIDを持ってずっと日記を書いていたのですが、 会社バレしてやむなく削除した経緯があります。それについては今ではイロイロと思うこともあるけれど(自分にも他人にも)、そんなことがあったねと今では笑って過ごせます。多分どこかにcsvで残してあると思うけど、特に振り返らなくても良い過去もあります。

私だけが楽しい記事で、特に得るものもないと思うので、へー、10周年なんだなーくらいでよろしくお願いします。

さて、以下長くなります。

ここからは年代順にざっくりと振り返り

思い入れのある記事をピックアップ、と思ったけどとっちらかるのでなるべく誕生日に照準をあてよう。

 

2005年(124記事)

記念すべき最初の投稿。

kwaico.hatenablog.com


なんか若くて面倒クセエなあ。過去の自分の否定から入っちゃって、それは「成長した私」の証だったはずなんだけどかえって青臭いというね。いやあ恥ずかしい。仕事はまだ事務機メーカーで代理店営業をしていた頃のことです。ここから、さかのぼってオルトアールの記事を移植。ごくろうさまでした。


2006年(452記事)

 1月には30歳になる。

kwaico.hatenablog.com

2006年は、なんというか、今振り返ってもなかなか楽しい年で、サブカルっぽいものに惹かれたり、キモノを着たり手芸をしたり、仕事もそこそこ充実しているようで安心。そこそこ楽しかったんでしょう。私の暗黒期は2002年から2004年1月までの26~8歳くらいの間。その暗黒期を自力で抜けて「オトナって楽しい~~~!! !」と満喫している頃だったように思う。きもの仕事なんかも充実して、「かの燕プロデュース」なんてものをいくつかさせていただいた。ありがたい思い出だなあ。


2007年(623記事)

 31歳。ゴールデン街で、誕生日を迎えた模様。しかも山田広野さん(活弁映画監督)とご一緒させていただいた模様。ゼイタク。

kwaico.hatenablog.com

 楽しさはとどまることを知らない。2007年になると、とうとう踏み出せない沼に足を踏み込んでしまう、そう“J”の沼!最初のクール「拝啓、父上様」の二宮に始まる。そこからはもう嵐嵐のジャニーズ沼である。

あんまりひどいので別ブログで書くことにしたのだが、嵐以外のジャニネタは相変わらずこちら で書いている。

プライベートはヲタ友との交流がメインで、身近な人たちとの交流が億劫になる時期。何を話していても最終的に嵐の話になっちゃうくらいひどい病気だった。その節はご迷惑をおかけしました…。

 

2008年(201記事)

32歳。なぜか誕生日に前年を振り返る。正月生まれだからね。

kwaico.hatenablog.com

 2007年と同様、というかそれ以上なジャニヲタっぷりが続く。ヲタとしては2008年の台湾コンでピークを迎える。ここが私のヲタ骨頂だったのだと今では思う。この年のツアー「Dream“A”Live」は10公演中7公演に参戦。当時は金銭的にもチケット運的にもコレができたのだよなあ。映像化されていないツアーをこれだけ見られたのは本当に良かった。ただし、貯金が崩されていく現実もあった・・・。


2009年(82記事)

 33歳。誕生日に更新すらしていない体たらく。長くやっていたキモノサイトのドメインを失った模様。

kwaico.hatenablog.com

 ワケあって転職を決意し、就職活動をする。30も半ばにさしかかっているので以前ほどうまくは進まず・・・。結局春先に現在の会社に決まる。ヲタ活動は相変わらず。

転職先では、希望していた販促だけではなく広告の仕事なども任されることになり、生活時間が変わったり、社内の付き合いが多かったのでヲタ友と会う回数も減っていく。ブログの更新頻度も下がってきた頃。

 

2010年(5記事)

 34歳。とうとう自分の誕生日に更新すらしなくなる。Facebookにはまっていたかもしれない。

代わりに、別の方の誕生日に寄せて書いているエントリーを。2/24。そう、今は更生中のあの方である。

kwaico.hatenablog.com

 そしてこの年なんとブログ更新回数、5日!!うち、3日間は友人との韓国旅行記録。仕事も忙しかったし、この時期はこの時期で軽い暗黒期でもあった。ここには書いてないけど、豊島区の端っこから足立区の端っこに引越しをした。より実家に近くなったのだけど、それはあまりにヲタ活で身内をないがしろにした反省から…。都心から引っ込んだせいで、各種イベントや映画館にも行かず、引きこもることも多くなったのもこの時期。

 

2011年(9記事)

 35歳。いらっしゃい中年。

 この年も少ない。高山にハマった時の記事を上げておく。

kwaico.hatenablog.com

 2010年よりは増えているけども、これは別ブログから転載してきたもの。この年は、皆さまも同じだと思うけど、3月に東日本大震災があってから生活が少し変わった。私の場合は朝寝坊が出来なくなり、春からは朝6時ごろからランニングする習慣が出来た(1日おきだけど)。インドア派だった私にとってはかなりガラッと変わった生活習慣。そのうちハイキングにはまり、登山するようになり…高山にはまっていった。いわゆる山ガールブームに乗っかったかたち。ここからはジャニより山の時代になる。

 

2012年(61記事)

36歳。なんと自分の誕生日はコンサート遠征。当日には入れなかったんだけど。

kwaico.hatenablog.com

 少しずつはてなに復帰。はてなブログに移ったのが前年の終わりごろ。仕事は忙しくもそこそこ楽しかったみたい。前の年から着々と目に見えた結果が出てきて、モチベーションは高かった。環境はあまり良くなかったけど、そこも含めてがんばってた感。でも、山はがんばってあるけばいつかは頂上に着く。結果が出るから好きだ…と思っていたので、仕事で積んでた部分も結構あったんだろうな。ヲタ活も少々していたようだ。嵐の名古屋コンに始まった年で、ジュニアコンとかジャニワなんかにも積極的だ…。

 

2013年(20記事)

とうとう誕生日に言及しなくなった、37歳。よくよく考えたら、誕生日に体調壊して点滴受けていたことを思い出した。のっけから大変だったのね、この年。

 この年もある種暗黒期で、主に仕事がつらかった。つらすぎた。やることなすことうまくいかず、ストレスで耳鳴りが止まず、イジワルな人にイジワルなことを言われ、結果は出ず、山でも雨に降られてばかり。趣味はそこそこ楽しんでいたけど、秋ぐらいまではホントいいことなかった。ガラじゃないけど占いとか気にして、細木数子のサイトとか見てたりした(実話)。終盤、盛り返してきたのが唯一の良かったこと。 

kwaico.hatenablog.com

この記事のアクセスがいまだに多い。オスプレイ(ザック)探してる人多いのかな

 

2014年(70記事)

この年も誕生日に言及なし。38歳。 

日記には残してないんだけど、プライベートでは大変忙しい期間が始まりだした年。人生のうちの大切なことのいくつかはこの年と、今年。良いことも悪いこともあった1年でしたな。

 

2015年(61記事、2日現在)

 そして今年。誕生日にはしっかり記録してた。意外とマメなイチメンも。

kwaico.hatenablog.com

 今年の総括はもう少し後にするとして…。

10年て結構すごくない?という話

興味はあちこちにあり、多趣味で忙しいねーと人から言われがちな人生ですが、断続的にとはいえ10年続けることはなかなか難しいことだと思うのです。特に気負わず、時には何か、誰かを意識しながら、気分のまま書いてきたブログですが、続けたわたしエライよと言ってあげたいです。承認欲求があってブログを書くというのなら、過去の私を私が認めてあげたい。過去のサイトやブログでこんなに続けられたものはひとつもなかったので。

これからも続けて行きたいし、また10年先に過去を振り返って遊べたらいいなあ…という楽しげな妄想をしつつ、また気が向いたら継続更新するスタイルでやっていきますので、今後とも宜しくお願いします。