ツーアウト満塁空振り三振

※ 個人の感想です

分かってたけど体力不足を知る、キタヤツ篇

一応趣味は登山と言っているので、年に一度くらいは高山に登りたい。そんなわけで2年ぶりの八ヶ岳に行ってきました。予定したコースは山小屋一泊。渋ノ湯(登山口)~黒百合ヒュッテ(宿泊)~天狗岳~中山峠~しらびごそ小屋~稲子湯(下山)と言うスケジュール。過去に休憩やテン泊で利用した黒百合ヒュッテに泊まりたかったのと、行ってみたかったしらびそ小屋と稲子湯を網羅したコース。

 

初日・黒百合平まで

新宿発8時ちょうどのあずさ5号で、茅野駅着10:06。そこからアルピコバスで10:25発渋ノ湯行きに揺られて、11:30くらいに登山口到着。東京から特急を使っていくとどうしてもこの時間。そもそも渋ノ湯行きのバスが1日4~5本しかないので仕方ないのですが。

 

1日目は黒百合平までコースタイム約2時間の登りのみ、以前来たときはテン泊だったのでシュラフなどをしょっていたけどほぼコースタイムで着いたのですが、あれから約2年。まあ3時間くらいはかかるだろうと見て出発。予想は当たって、ブランクのある同行者と体重の増えた私の足では、12時に登山口~黒百合平に14:45着というのが精一杯でした。それでも何とか着いたし、途中の北八ヶ岳らしい景色を堪能しながら歩いてきたので楽しく登れました。

https://instagram.com/p/5jxf8VJgHK/

コケから生える白いモノ #pentaxq7

https://instagram.com/p/5jzYNEJgLA/

あだ名:目玉おやじ #pentaxq7

 

このふたつは、キノコから生えるギンリュウソウ?

 

湿気の多い苔むす森にはキノコもちらほら。

https://instagram.com/p/5jxqjpJgHf/

八ヶ岳のキノコさん #pentaxq7

https://instagram.com/p/5jxv2ipgHv/

キノコさん別のやつ  #pentaxq7

 

そのまま黒百合ヒュッテに宿泊。山小屋のトイレは古い、汚い、くさいと言うイメージがありますが、ここはとても整備されていて、なんと水洗トイレ!!臭いも街中の公衆トイレよりずっと気にならない。木の香りもするし。トイレがアレだと飲み物もなんとなくセーブしてしまい、それが体調不良に繋がったりするので、トイレ問題はとても大切なのです。ここはまったく心配なくお茶をガブガブ飲めました。ちなみに休憩と宿泊の客にはかりんとうとお茶が無料です。良心的!!

しかしひとつ問題が。同行者も私も、予定外に疲労していたのです。

金曜日で山小屋も土日ほどの混み具合でなく、20名くらいしか泊まってなかったので、布団もひとり一枚もらえるし、大部屋だけど多分しっかり休めるとしても、明日の朝にコースタイム往復3時間、加えて3時間の下りを考えると、体力が持たないのでは…という不安がよぎります。私も足が遅いけど、同行者は「早く歩こう」という意識が大変低いので(ただ長くは歩ける)この長さでコースタイムどおりに歩けると思えないし、それでは数少ないバスにも間に合わない…!それは困る!そんなわけで苦渋の決断(?)をして、天狗岳のピークは目指さず、天狗岳を眺められる短いコースで下山することにしました。苦渋の…と言ったけど実際はそんなに悔しくもないのが本音。私は天狗岳に登ったことがあるし、同行者の足にイライラしながら登るのなら、いっそのことそのほうが気分が楽だということもありました。(過去の経験より。)山に無理は禁物。無理してピークハントしたいのなら、無理してピークハントしても楽しめる人とくればいいだけの話。コン参戦できなくても、茶の間で楽しめばいいと思える人と、コン参戦しないと死んじゃう人とがシンメになれないのと同じ。何の話だ。

 

中山展望台・高見石・そして下山

そんなわけで2日目、山小屋の朝は早く、5時半の朝食時間に合わせて準備をして出かける人たちを横目に、朝食の5分前に起きて、ねぼけまなこで食事をして、それから支度して7時前くらいから歩き始めました。コースが短いのもあるけど、私がまた寝ている間に偏頭痛が出て熟睡できなかったと言うこともあります。昨年もそうだけど、最近山小屋で寝ると頭痛を起こすことばかり。お酒のせいかもと、今回はビールも控えたのに…(生ビールがあっても我慢したのに…!)。お酒飲まなくても頭痛が出るなら今度から飲もう。それで頭痛が出たら薬のもう。

 

天気には恵まれ、山歩きにはちょうど良い気候。苔むす岩に、しらびその原生林。立ち枯れの木。展望台などに出れば、南八ヶ岳や、遠くは北アルプス南アルプス御嶽山なども見えて景色は最高。

https://instagram.com/p/5jzrgmpgLt/

今回は登らなかった天狗岳。後ろに爆裂火口、かっこいい、火口だけに。

https://instagram.com/p/5jx8ubJgIT/

立枯れ #pentaxq7 #nofilter

https://instagram.com/p/5jyGqzpgIp/

中山の展望台から北アルプス #pentaxq7 #nofilter

 

 

中山峠から、稲子方面には下らず、中山展望台と高見石を目指して歩く。下山口の渋ノ湯(登山を開始した場所でもある)までコースタイム約3時間。私たちの亀さん歩きでおそらく4~5時間くらいだろうと踏んだ。

 

9時ごろに高見石小屋に寄り、あげパンをおやつに食べ(もちろん山小屋でしっかりTKGを食べている)高見石に登って景色を堪能したりして1時間くらい休憩。

https://instagram.com/p/5k2EIgJgJZ/

高見石小屋で年代物の手作りスタンプを!刻印されてる日付は1971年!年上!(その代わりきれいに押すにはかなりコツが要りますw

 

おいしい山小屋おやつでエネルギーも心もチャージして、渋ノ湯に向けて再び歩き出すと今度は大きな岩だらけの道。「賽の河原」なるネーミングのわりには明るく、足場の確保に慎重になるけど、嫌いな道じゃない。そして距離も結構捗る。本当に天気が良くてよかった。

https://instagram.com/p/5jyRDPpgJA/

岩と森の北八ヶ岳  景色は良い。茅野方面まで見える。

 

岩の道を延々下って再び苔むすキタヤツの森へ。私はこの森がとても好きだなあ。くたびれるけどまた来たい、下りたくないと思ってしまうのは、こういう道。

https://instagram.com/p/5jz5qUJgMR/

苔むす北八ヶ岳の森

https://instagram.com/p/5jyZIOJgJP/

芽吹きとか若い命とかタイトルつけたくなる#pentaxq7 #nofilter

 

森の空気を存分に吸いながら歩き、お昼を回ったころに登り始めと同じ渋ノ湯に到着。下山は休憩含んで5時間。大体予定通り。バスは15:00まで来ないので、黒百合ヒュッテで買ってきたおはぎを食べ、とても強い硫黄泉で汗を流してようやくありついた缶ビール。あああ、この一口のために山に登ってそして下っている!!!!

https://instagram.com/p/5i6Tn7pgH-/

山小屋一泊の登山終了!山の上では我慢してたので…下山ビーーーールぷしゅ!!

 

茅野駅までのバスでは爆睡…でもなく、車窓から八ヶ岳を眺めて、めずらしく感傷的に「また来るよ…」などと思っておりました。駅でお土産やあずさ車内でいただくものをばばっと買いこんで、同行者と別れ、あずさに乗り込んで新宿まで帰りました。

 

誰と登るかの話

せっかく黒百合平にいたのに天狗ひとつ登らないなんてwwwwwとか思われそうだけど、ホント今回は登らないでよかった。ロキソニンが効いて頭痛は取れていたし、気力は充分だったのだけど、筋力がついていかなかった…。岩場で何度もしりもちをついた。大きな怪我はないけど、とても危ないことには違いなく、どんなに気持ちがあっても、その気持ちだけで歩いちゃダメだな…と自分たちの判断を褒めてあげたい気持ちです。もちろん翌日は筋肉痛。ストレッチも下山後のアミノバイタルも効かなかった…。

 

それから改めて、何をするかでなく、誰とするかだと思いました。「こうしたい!」という山歩きがあっても、でもそれが誰とでもうまくいくわけではないのですよね。私の場合は山友と理想の山歩きができるかと言ったら、そうではないのです。が、なぜ私が彼女と登るのかと言えば、それは山を置いても友達だからです。たとえば今回どうしても山頂まで登りたいと思っていて、彼女を無理やり連れて行っても、きっと私は彼女の足にイライラしただろうし、温泉もゆっくり寄れなかったかもしれない。彼女と行くなら、こうして歩こう、ということが見えてくるととても楽に歩けるようになりました。ただ、○○岳に上りたい、テン泊したいっていうのならネットで探せばいくらでも同行者は見つかると思うんだけど、その人と中の良い友達になれるかは分かりませんし、可能性は低いと思います。そして新たにその努力をするのも正直面倒くさい…w コンサートに誰と入るかって問題と似ているといつも思います。まあ、だから身近な人が山に同じようなレベルでハマってくれるとうれしいですよね(各方面に)

 

今回のお土産は、黒百合ヒュッテの手ぬぐい(これ、普段読んでるお弁当ブログの方がランチョンマットに使っていてとても可愛かったのです)と、茅野オリジナルナルゲンボトル。Climb!の文字と、「ちの」という文字が可愛くて思わず。茅野駅の観光案内所で販売しているほか、山小屋でも買えます。荷物になるので、観光案内所で買いました。

https://instagram.com/p/5k1jYpJgIb/

自分用お土産。

歩いたり移動してる時間が長いのと、帰宅した翌日が日曜ということであれこれ思ったり、記録する時間がありました。黒百合ヒュッテは大人気なので土日はきっとぎゅうぎゅう詰めで楽しめないだろうな…。山小屋泊は平日にしようと思いました…!日曜日に後片付けできるし。

というわけで再び洗い物してきます!

 

<今回のコース>

 

https://instagram.com/p/5jykysJgJj/

また来ましょうね。