ツーアウト満塁空振り三振

※ 個人の感想です

Ping☆Pong

今期のアニメはピンポンにはまっていた。私が最初にはまったのは映画で、その次に原作で、それで期間をあけてアニメにはまった。どれも素晴らしかったけど、それぞれの良いところと、それから分かりやすさを兼ね備えて、さらに今風なエピソードや演出も追加していて素晴らしかったと思う!原作や映画で分かりにくいドラゴンやチャイナの背景も丁寧に描かれていて(毎週見てるとちょっともどかしくなることもあったけど)、だからこそこういう風になったんだな、というそれぞれがよく分かるようになってた。映画だとドラゴンただの強くて偉い人みたいに見えちゃうんだけど、抱えている苦悩とかはすごく分かりやすかったと思う。ウェンガ(チャイナ)は原作よりも映画よりも一番かっこよかった。嫌がっていた日本の生活に少しずつ溶け込んでいって、日本語を話せるようになっているところとか、それでチームメイトと冗談を言ったりするところなんかわりと泣けた。

ペコとスマイルについては言うことない。映画の窪塚くんは映画のペコだったし、映画のARATA(当時)は映画のスマイルだった。アニメはそれぞれだけど、スマイルは比較的ARATAスマイルに近かったかなあ。中の人がバナージ(ガンダムUC)ということを知ってからは別の楽しみも出来てしまったけど。

 でも総じて描いているピンポンの世界が裏切られず、原作がそのまま動いているみたいだったし、かっこよかったし、音楽も好きだったし、あ~楽しんだアニメだったなあ!という感じ。これはDVDか何かを手元においておきたい…しかし結構なお値段するので悩む!ううむ!

 

ピンポン(1) (ビッグコミックス)

ピンポン(1) (ビッグコミックス)

 

 

ピンポン Blu-ray スペシャル・エディション

ピンポン Blu-ray スペシャル・エディション