ツーアウト満塁空振り三振

※ 個人の感想です

じゃじゃ麺

某フリッパーズの歌に「今何時か知ることより時計の中を覗いて見てみたいから」という歌詞があるけども(アラフォーになってもこの辺り出すところがホントさぁ)、一般的な物事に関しては上っ面ばかり見てるようなきがしていてる。でも、こと食べ物になるとそうでもないみたいで、美味しいものを食べるとこれを再現したい欲みたいのが出てくる。

お店の名前と場所はまったく覚えないので人任せなんだけど、レシピ検索は大好き。

というわけで、先日初めて食べて印象的だったので盛岡のじゃじゃ麺を再現することにトライしてみた。いわゆるジャージャー麺でもなく、韓国のジャジャンミョンでもなく、盛岡のじゃじゃ麺なんだそうだ。

レシピは簡単に言うと、舞茸とたけのこの細り切りをさらにみじん切りして、豚挽き肉をミンチにして、甜面醤・しょうゆ・酒・みりん・鶏がらスープのもと・味噌・黒すりごまを大さじ1~2入れて(適当)、油ナシで豚肉を炒め、舞茸とたけのこを投入、火が通ったらタレ関係を入れて煮詰めて肉味噌完成。麺は冷凍の稲庭うどんを使用。輪切りを細切りしたきゅうりを添えて、ニンニクと生姜を載せて、お酢をかけて食べる。

http://instagram.com/p/hQjn57pgFH/

盛岡のじゃじゃ麺を再現。(クックパッドに載ってた)再現率はどうだろう。

1度しか食べてないし、現地でも食べたことがないので再現率に自信がないんだけど、これはこれで美味しかった。豚肉250gで5人前くらい出来たぞ。というわけで一部は冷凍。

肉味噌うどん系はだいたい好きなのでレパートリー増えてよかった良かった。