ツーアウト満塁空振り三振

※ 個人の感想です

続GS

 

ダイエットとその他の健康のためグリーンスムージーをはじめてみたわけですが、つって実は一度断念して再チャレンジだったのですが、再び断念することになってしまいました…というのは。

結論、青汁豆乳でよくね…?となってしまったからなのです。

出来ない理由を挙げてみると(当方意識の低い社会人であるため出来ない理由を挙げるのが得意です)、①作る手間、②コスト、③効果です。

まず①。作る手間だけであれば野菜と果物を切ってミキサーでガガガーっとやればいいわけで手間はかからないのですが、片付けの手間と買出しの手間というのがネック。何しろ貧乏暇なしの底辺社畜なもんで、新鮮な野菜果物が売っている時間に買出しにいけない、宅配野菜を受け取る時間を作るのが平日だと難しい、など材料調達の時間の問題があるのです。プランターで作れる量はたかが知れてるし。結局作れなくて代わりに青汁を飲んだりしています。

それから②。特売品を使用するとしても野菜100円、フルーツ1種100円×2種、で2日分作れるくらいの費用感なんだけど、一日150円×30日=4500円。ペットボトルのお茶1本分だけど、別に毎日150円のペットボトル飲んでるわけじゃないので(だいたい飲み物は持参)、やはり割高感は否めない。まあちょっとケチな物言いだけど、青汁30日分で1500円だから(地元スーパーのPB品)まあ青汁飲んどくか、になります。

そして③。ここ1週間社畜生活で、家では倒れこんでるか朝ドラのあまちゃん見てるかだけの生活をしてるんですが、当然GS作る余裕がなくて、代わりに青汁を飲んでるのですがあまり体調が変わらないのです。特に効果的だったのはお通じなんだけど、夜のダノンビオヨーグルトと朝の青汁でとりあえず快調(快腸)。じゃあ青汁でいいじゃん…となってしまいました。

そんなわけで再びグリーンスムージー断念。お肌の調子がよくなってたのがその効果なのかどうかがまだわかんないけど、このまましばらくは復活しなさそうです…。バナナは朝ごはんとか山の行動食として今後も買いそうだけど。

 

この手の事を書くと「方法はあるはず!それをやらないあなたの努力が足りない!」ということをキリッと言って来る人たちがいそうだなあと思うんだけど(私の想像上の女子像かもしれない)そんなにそこに頑張って生きたいと思ってないだけの話ですね…。

 

(何年も前に公開ダイエット日記やってたとき、知り合いのこわいおねえさんから「青菜青菜青菜!」と野菜不足を指摘するメールが朝イチで送られてきたことが軽くトラウマ)