ツーアウト満塁空振り三振

※ 個人の感想です

 ずらかっちまえ

 日本一のMJ研究家であるノーナの郷太くんが本をとうとう出しますよー。

新しい「マイケル・ジャクソン」の教科書

新しい「マイケル・ジャクソン」の教科書


この本にはあの博士の鼎談でやってた「マイケル=小沢一郎同一人物説」は書かれてないのかな?ちょうぜつ面白かったんだけどな…。先日はやりすぎコージーにも出ていて、ああいうときはぽっと出の若手芸人にしか見えないよ。あの人澄んだ声でうっとりするようなお歌を歌うんだぜ…!そしてMCでとんでもなく「いいお話」(校長先生的な)するんだぜ…!
 余談ですが、先日上司のおうちに遊びに行って、マイケルのライブDVDを見せてもらいました。私は飽きもせずに最後まで見てたんですけど、ほとんどの人は別室で見てたザイルのほうに行っちゃった。ざいるは第2章で面白くなかったのでマイケルで全然よかった。なんかマイケルのステージってすごくジャニコンに通じるところがあるのね…、特効とか、珍妙衣装とか、突拍子もない演出とか。そのDVDではじめてBeat Itが「ずらかっちまえ」だということを知ったのでした。妙に気に入ったこの「ずらかっちまえ」。語感がいいので無意味に使っている。