ツーアウト満塁空振り三振

※ 個人の感想です

 悪くない味だと思います

 なんだか急に気分や精神状態によって「ああ、煮込みたい!」ってときはありませんか。ああ、ないですか。私はあるんです。ここのところ「煮込みたい」と思い続けていたのでハヤシライスを作ることにしました。レシピはこれです。

流星の絆 DVD-BOX

流星の絆 DVD-BOX


DVD-BOXの特典に洋食店アリアケのレシピがついて来るんですよねー。それを見たときにああこれは煮込みたいと思ったわけです。しかし、おにい(功一)と一緒で特に食べさせる相手もいない。なんとなく時間的な余裕もない。ところが黄金週間ふたを開けてみたら結構暇。それなら、とお友達を家に呼んだのでおもてなし代わりに作ってみることにしたのでした。

 レシピはアリアケ、と書いたけれど厳密に言えばドラマ第2話、おにいが思い立ってジョージクルーニーで夜を徹して作ったハヤシライス。おにいが朝起きてきた行成に「あなたの熱意に負けて寝ないで作っちゃいましたよ。トマトは缶詰だし、固形スープつかっちゃったけど、うん、悪くない味だと思います」*1と言って差し出すあのハヤシライスです。おにいがトマト缶と固形スープを使ったので私もあえてそこは使ってみました。決して手を抜いたわけではありません!だからアリアケのハヤシライスではなくて、おにいのハヤシライス・ジョージクルーニーVer.と言ったところでしょうか。(やだそれちょっとむしろテンション上がる。)…それより簡易的にしている部分は多々ありますが。ブーケガルニはパックのを使ったし…。や、特典のレシピどおりに作ったら大量に出来てしまうので、4〜5食分できればいいかなと思ったので。そしたら意外と煮込むうちかさが減ってしまって出来上がったのはちょうど2食分でした。漉すのもうまく出来てないし、もう少しさらっとしていてもいいかなとは思う、若干反省点の残る出来になってしまいました。あー本格的にルクルーゼ欲しいわ。今使っている安物の小さいホーロー鍋ではハヤシライスはハードルが高かった。しかし、まぁ、悪くない味だと思います。

もうちょっとさらりとした感じ、きめ細かい感じに仕上げたかったです。味は結構本格的。思ったより酸味が強かった。それはトマト缶のせいか…。次回の課題にします。そんなわけで自分の煮込みたい欲望の道連れになってしまった相葉担、バーモントカレーじゃなくてごめんね!おいしかったと言ってくれてありがとう!

*1:台詞はすべて確認せずに打ち込んでますが多分合ってる。どんだけ流星観たと思ってんだ。