ツーアウト満塁空振り三振

※ 個人の感想です

 テレビついでにドラマの話ダラ書き

 諸事情により2003年にやっていた熱烈的中華飯店というドラマを見た。見るものを溜めていたのでだいぶ後回しになっちゃったんだけど、なーんで早く見なかったんだと思ったくらい面白かった。というか、結構引き込まれてしまった。しかしこれが当時視聴率が悪かったらしい。私も最初タイトルを聞いたときに印象が薄かったんだけど、まったく知らなかったわけじゃないのは、おそらく出演者が豪華で濃いのでそれなりに番宣なんかはあったのだと思う。主人公のキャラが鼻につかないこともないし、CGもきついし、音楽がくどいし気になるところは多々あるんだけども、それより普通の人の普通じゃない生活が大げさに描かれていて面白かったんだよなあ。特に私は一所懸命お仕事をする人たちのドラマが好きなせいもあるけれど。
 ここのところ視聴率の高いドラマってイケメン恋愛ものが多いのかな。メイちゃんも現実離れしたファンタジーで楽しめるものだったけど多分私の中にはあんまり残らないな。(まぁメイちゃんについては特番と最終回見ただけだから偉そうなことは言えない。)ラブシャーもpgrしつつ見てただけだから多分残らない。でもこれらが残らない理由は多分恋愛が中心だからなんだろうな。ドラマを見るときにはある部分で自分に置き換えて見ているわけで、恋愛が中心の生活は私の中でリアリティがないのだろうなあと思う。仕事についてはいつだっていろいろ思うところがあるわけで、だから入り込みやすいのでしょうな。だから意外にも歌おにがそういう意味で残っちゃったりして、今クール。主人公の中の人のことを抜きにしても。
 来クールはヲタ業務的にドラマが忙しいのでそんなこと考えながら見れるかしら。とりあえずスマイルとザ・クイズショウは絶対見ます。あと今週末のスペシャルドラマ「DOOR TO DOOR〜僕は脳性まひのトップセールスマン」は見たほうがいいよ、みんな!

熱烈的中華飯店 DVD-BOX

熱烈的中華飯店 DVD-BOX