ツーアウト満塁空振り三振

※ 個人の感想です

 やけぼっくいに火とはこんなこと

「50歳というのは色々考える時期で、1人でつくるとしたらどれくらいやれるのかということに今は興味がある。でも、気持ちが乗ってきたら、チャゲアスをやろうという気持ちもある。常に離れていても、同じ落とし穴は掘っておきたいよね」...

 だ、そうで。
 なんか気になるからカテゴリ作った。(漢字2文字の縛りはもうどうでもいいらしい。)
 ラジオでなんだか現在の心境なるものを語ったらしいのだけど、「え、それって気まぐれ復活もあるってこと?」とAのひとの言にまた揺らぐ。これはますますファンクラブやめられない。気を抜けないじゃないか。というか気まぐれ復活ありとか言っちゃってるのなら、わざわざ活動停止って宣言する必要あったのかな…。10年目の後のチャゲMULTI/あすかロンドンと同じと考えていいのかな。だとしたら落ち込む必要なかったんじゃ…。あーもー面倒くせえな。
 サザンが活動停止した翌年にユニコーンは復活。その間でちょいっと活動停止宣言してみたチャゲアス。ああもう、かっこ悪い。なんだかわかんないけど、この時期のユニコーン復活って受け入れ体制も整っている感じだし、タイミング的にかっこいいなあなんて思う、が。私はチャゲアス自体も、チャゲアスを好きな自分自身もかっこ悪いと思っていて、今回の一連の出来事も本当にかっこ悪いと思う。でもかっこ悪いと思うことと、「だがそこがいい」と好きでいる気持ちとは両立する。私も面倒くさいのは重々承知。こう思えるようになるまでに時間もかかりましたけど。自意識過剰なんで。実際、長い間彼らの音楽からは離れていたけれど、ようやく自然に、かっこよくないけど名曲なんだよね、かっこ悪いけど好きなんだよねって言えるようになったのに。
 距離なんかあったっていいわけですよ。その2m10cmの間に、乗り越えるには高い壁が出来なければ。もともと、土の種類は違うわけで。粒も色も、泥の流れ方も、水のはけ方も違うんだから。その土壌ががっしり固まっていてくれさえすればいいよ。何年かに1度、芽が出て膨らんで花が咲いて実がなればいいです。もう、そんな感じ。