ツーアウト満塁空振り三振

※ 個人の感想です

ゴールデン萌えウィーク≪2016.2.2移設≫

 お芝居などを見に行くときはなるべくキモノ着ていこうと思っているんだけど(特に意味はないけど気合的な感じで)、なかなかそれが適ってない…。春になったらたくさん着ようと思ったのに、次に着たのがゴールデンウィークですよ。しかも特別なお芝居とかでなく、隔月恒例の山田広野活弁リサイタルに行ってきたのでした。相変わらず広野さんは私のアイドルなんだけど、一時期に比べて客が減っているのが気になります。今回も盛況とはいえない客の入り。でもそのくらいのほうが気楽でいいわ。
 さてキモノ。

f:id:kwaico:20160202230758j:plain

キモノ:アンティーク大島紬(グリーンのギンガムチェック柄)
帯:アンティーク昼夜帯
帯留:薔薇と葉

 写真の加工がひどいことには触れないでください。さて、キモノは豆千代ですごくお買い得価格で頂いたもの。豆千代さんのお見立てなんだぜー。軽くて好きな色で、大島ならではの生地の光沢がすごく良いものに見えるので着映えがするかな。この日は活弁だったのでアンティークの昼夜帯を合わせたんだけどこの帯短いので二重に巻いてません。が、見えないのでいいでしょう?色合いがよくて何にでも合うので、多少短くてもよく使います。

 衿と足袋は白で。コーディネートの手抜きではなくて、白衿白足袋のシンプルさが最近は好きだなと思うので。白のバリエーション(色みとか質感とか)でそろえていきたいな。柄足袋もかわいいし、汚れも気にならないんだけど、ごちゃっと感が子供っぽくなるので最近は避け気味。あら大人になったわね。しかし衿合わせが好みの形に出来ない。襦袢は花詩歌で買ったトランプ柄のポリだから、サイズはゆったりなんだけど、それにしてもこれとは。このことを考えるたびにああ痩せなければと思う。暴飲暴食に反省。