ツーアウト満塁空振り三振

※ 個人の感想です

 邪念だらけ


 化粧水が切れちゃうんだった!と思ってDVDを捨てて町に出たのだが、帰宅したら化粧水のほかにCDが3枚、DVDが1枚、雑誌が2冊かばんに入ってた。おっかしーなー。あれ?レシートにツタヤとか旭屋書店って書いてあるー!おっかしーなー。新しいドラマが始まったりアルバムが出たり、映画がDVDになったり話題にこと欠かないので出ずっぱりなんだな。出ずっぱりだから目を引いてついふらふらとそっちへ手を伸ばしてしまうんだな。だから嵐にはまってるのは私のせいじゃない。世の中バーゲンだけど、そっちに目はいかなかったよホントダメ。


青の炎 二宮和也コレクターズエディション [DVD]

青の炎 二宮和也コレクターズエディション [DVD]


 借りてきたのはこれ。見てしまった…。これもロードショーで観にいこうと思っていたのだけど、どうも泣きに行ったりダウナーを求めつついく感じがあったので避けてしまった。見てよかった。ストーリーあれこれは暗くなるのでおいておいて(だって苦しいし)、キャストについて言えばにのはあらしのにのみやくんでは全然ないなという印象。にのの姿を見つつにのを忘れる。「拝啓…」のときもそうだったけど、そういう意味では魅力的な役者さん。ガールフレンド役のあややはべつにこの子じゃなくてもいいじゃんと思ってみていたけど、最後の最後で「ああ、これはいい」と思った。私が惹かれるのは男女問わず「目」なのかな。しかしやっぱり邪念が。台詞の中で「秘密」という言葉が出てきてしまい、まぁストーリー的に仕方のないワードなのだけど、想像通りだと思いますが「秘密」がアタマの中ループ。♪まっぼーろしじゃなっい〜。もーなにそれー。