ツーアウト満塁空振り三振

※ 個人の感想です

 気分がいい


 一人暮らしを始めて5年めで、ずっと同じ場所に住んでいるにもかかわらず、実は地元にお気に入りの店もなければ行きつけもない。というのは地元の人たちと顔見知りになるのがいやだと思ったし、終の棲家じゃないので、と思っていた。でも近ごろこのあたりにも気の利いたカフェが増えたし、いろんなお店があることも分かってきたので今更だが地元散策をしている。


 そんなわけで地元ランチ。

結構有名なパン屋さんが近くにあるのだけど今日はじめて行ってみた。国産小麦に天然酵母のナチュラルな感じの手作りパン屋さん。お店は店主さんの自宅に併設の、「ここ自由が丘?(知らないけど?)」と一瞬思わせるようなたたずまい。でも買い物済ませて外に出ると、一気に東京北部の下町。あんぱんはあんたっぷりで、薄めの皮はもちもちでちょっと塩気があって美味しい。ブラックコーヒーを淹れてランチにしたのだけど「あーなんかオサレ…」と馴れない心持にひたってみたりした。で、後片付けに台所に立つとウコンの力の空いた缶があったりしてぜんぜんオサレじゃない。私はロハス系オサレにどうも向かないらしい。


 午後出かける前にちょっと撮影散歩に出よう。