ツーアウト満塁空振り三振

※ 個人の感想です

 Rendez-vous


 が昨日の夜から遊びに来て夜通しランデブー。山田広野上映会と相成った。思惑通り活弁ワールドに陥落する粉女史。お気に召したのはサダムだとか。「入れてくーださーい、入れてくーださーい」。それからなぜかうちにあった「インディゴ地平線」初回版をお持ち帰りになる。代わりに「ボサノバ2001」の初回をくれといったが拒否られた。ひどい。


 私のハードディスク内にあったケツメイシだのZAZENだのコーネリアスだのフリッパーズだの、昨日うっかり買ってしまったBOOWYの「SINGLES」だのを聴いて歌って明け方まで。(迷惑なオトナ。)朝風呂に入って昼まで寝る。グッスリ。


 起きてすぐうちを出、ランチにスープカレーを食し、ゲルマニウム温浴&よもぎ蒸しの楽座やへ。ゲルマニウムは一度別の店で経験済みの粉曰く「かなり疲れるよ」とのことだったので覚悟して行ったが、もんのすごい汗がだくだくだくだくと出ただけで、なんともいえない爽快感だった。元気にすらなった。よもぎ蒸しは穴の開いた椅子に座って、その下からよもぎを煮ている鍋を入れ、蒸気を体に当てるものなのだけどこれが熱い。熱いのだけどなんともいえない爽快感。なんともいえない爽快感。(この店のパンフレットにあった表現をいたく気に入ったのでくり返し)


 粉と別れたあと買い物などして帰宅。「かなり疲れるよ」というアドバイスは帰宅後に実感。も、もう寝る…。